Read more

Tシャツ完成しました。 ※笑撃のボタンホール制作メモ

紫縫子ちゃんには自動でボタンホールを作る機能があります。(最近の家庭用コンピュータミシンならほぼ標準でついてるのでは?)ミシン針の押さえに、ボタンホール用のアタッチメントがあり、つけたいボタンを乗せるとちょうど良い長さのボタンホールを勝手に縫ってくれるのです。すごい!!が、ミシンはすごくても人間の方がすごくない場合、相当練習しないとちゃんと縫えません。↓格闘の跡スムースニットというのは柔らかく、伸び...

Read more

『成人肺炎診療ガイドライン2017』 ~誤嚥性肺炎を繰り返す患者には治療しないという選択肢も示す

日本呼吸器学会が発表した『成人肺炎診療ガイドライン2017』は一般の人が入手するのは難しいのですが、他サイトで紹介されてるところを読むと、誤嚥性肺炎を繰り返しており、終末期にあると判断された患者さんには積極的な肺炎の治療をせず、緩和ケアへ移行するという選択肢の記載があるようです。もちろん、治療しないという選択はとても重要な判断ですから、患者(と家族)の意思が尊重されるとは思いますが、「これ以上の治療は...

Read more

おまけ JUKIさんのセンスに改めて脱帽

今回の『うさこ先生のワークショップ』は、当然JUKIさんの営業も兼ねてのイベントです。(といっても、強引な勧誘は全くありませんでしたよ、もちろんのこと)家庭用ミシン、ロックミシンの最新機種を使わせてもらえましたし、使い方も丁寧に教えて頂きました。そして、JUKIのマスコットキャラクターがプリントされた可愛いバッグ(中にチラシが入ってた)と、こんなものを頂きました。なんだろう…。裁縫の便利グッズかな?ミシン...

Read more

1枚の布から

さて、うさこ先生のワークショップ当日。ヤギレンジャーに見送られ、JUKI本社の一室で始まった教室は、定員8名にうさ子先生、パタンナーの志村先生、JUKIのスタッフの方が3名アシスタントでついてくださり、皆さん思い思いの作品を作り始めました。(多分ね)鬼嫁は3時間ずっと、隣のテーブルを見る余裕すらございませんでした。まず、うさこ先生に教えて頂きながら、型紙を写し、切り、手直しをするところから始めました。後ろ身...

Read more

何が作りたいの?

今回JUKIで開催された『うさこ先生のワークショップ』は各自が作りたい物を作るという、斬新で素晴らしい内容でした。だから、見かけた途端に飛びついて予約したのです。手芸のイベントや教室って、あらかじめ作るものが決まっていて、全員同じものを作るのが多いんですが、私のような人間が、例えばお子さん向けの入園グッズを作ってもしょうがないですものね。申し込み後、うさこ先生からメールを頂き「何を作りたいですか?」と...

Read more

多摩センターには山羊がいた…いや、山羊の話じゃありません

平日ですが、会社を休んでちょっと出かけてきました。うちからまず立川をめざし、そこから多摩モノレールに乗って、多摩センター下車。緑豊かな(そして坂が多い)静かな郊外の街です。車なしでは生活しにくいかも…。それにちょっとした外出も、車いすでは難しいなぁ。なんて、駅を降りたらまずバリアフリーかどうかを調べる癖がついてしまった(汗)さて、駅から坂やら階段やらをてくてく上って行くと…。そこには山羊がいました!!...

Read more

五十(直前)の手習い ~『現代風もんぺ』を縫ってみました

『現代風もんぺ』というものがあること、型紙が販売されているのを最近知り、それほど難しくないということなので、エプロンの次にちょうど良いと思って縫ってみました。↓『現代風もんぺ』のイメージ画像(販売サイト『うなぎの寝床』さんからお借りしてきました)こちらの型紙は、1枚の大きな紙に3サイズ(スリム・ノーマル・ワイド)が印刷されています。スリムだけ作りたい場合は、直接型紙を切り抜いても良いのですが、ノーマ...

Read more

五十(直前)の手習い ~紫縫子ちゃんでエプロン編(2)

前回作った型紙で、同じデザイン(布は違う)でもう1枚作ってみました。これは薄いデニム生地で作りました。(モデルが着てませんが…)色が地味かなぁと思って、ポケットは和柄(波模様)の布を使ってみました。できあがってから気づいたのですが、明らかに波柄が上下逆でした。裁断する時に確認したはずなのに…。身頃の生地は、裏表が一目瞭然なので間違わなかったんですけどね…。てへへ…。やっぱり良いですね。デニムのエプロン...

Read more

『好中球性皮膚症』 もうすぐ治療終了…予定

退院から4ヶ月、3週間おきにK大学病院への通院もおそらく今回が最後です。土曜の朝一に臨時でヘルパーさんに来てもらい、往復タクシーでの通院。(家からK大学病院へは乗り継ぎが不便で、急いでる時はタクシーを使わざるを得ないのです)1~2回ならまだしも、6回も続くとダメージ大きかったです…。で、本日の結果。白血球の値はほぼ正常値で安定してきました。貧血が改善されてるのは、先週一週間レクチゾールをサボったからです...

Read more

五十(直前)の手習い ~紫縫子ちゃんでエプロン編(1)

せっかく素敵なミシンを買ったのですから、さっそく何か作ってみたくなりました。最近はエプロンを使わない人も多いみたいですが、私は必需品。毎日の排泄ケアの時に使います(便処置の後は取り替えます)胃ろうの器具を塩素消毒すると、てんてんと白く色抜けしちゃうんですよね。なので何枚あっても良いんです。よし、エプロンだ。私は姿勢が悪い(猫背なで肩)ので、肩ひもがずり落ちないよう首にかけるタイプが良いな。また五十...