Read more

将棋はさっぱり分からない、でもすごい(らしい)

今、ニコ生で、藤井四段と増田四段の一局を見てます※藤井四段の29連勝がかかっているもう10時間以上もやってるんですか~~。信じられない気力体力ですね。ちなみに、盤面みても何が何やらさっぱり分かりません(汗)(勝負が決まる瞬間は見たいだけ)どちらも頑張れ!!...

Read more

早期退院させるだけでは…

先日、仕事が少し遅くなって、19時過ぎに地元駅に着き、自転車に乗って帰宅途中のことです。夏至の直後で日が長いとはいえ、すでに薄暗い状態でした。家のすぐ近くの商店街の角を曲がったところで、おばあさんが歩いている脇を追い越したのですが、小さなキャリーケースを引っ張りながら、腰を曲げ、小股で、非常に歩きにくそうなんです。もうすぐ真っ暗になるけど、大丈夫なのかしら。どこまで歩いて行くのかしら。一度追い越して...

Read more

自家製の経口補水液(OSR)

経口補水液 OSR(Oral Rehydration Solution)は、脱水状態を改善させる事ができる飲み物です。WHOのレシピでは『水1リットルに対して、砂糖小さじ6杯、食塩小さじ半杯』とされています。(Wikipediaより)うちは、主人がデイサービスに行く時、OS-1の280mlのボトルを持っていって、入浴後と帰宅前に胃ろうから注入してもらってます。家では普通の水とかミントティー(私が水代わりに飲んでます)だったりです。OS-1…買うと高いで...

Read more

父の日に間に合った…!

こちらで作りかけていたTシャツ、完成しました。ギリギリ、父の日に間に合いました。(別に父の日じゃなくてもいいんですけどね)すごく喜んでくれて、ほっとしました。実はあの写真のやつは没になりました。襟を付けてみたら明らかに襟布が長い!はい、裁断しなおし~~で、やり直したやつはこんな感じTシャツっぽい襟になりました。で、さらに襟を詰めてみたくなって、もう1枚作ってみたのですよ。今度は犬柄のリバティプリントを...

Read more

紫縫子ちゃんが戻ってきたので、Tシャツづくり再開です

自動糸通しが使えなくなってしまい、修理に出して一週間、紫縫子ちゃんが戻ってきました。さっそく試し縫いをして、無事糸が通る事を確認し、ついでに何故針が折れたのか、取説を読んだら理解できたので取説を穴が開くほど読んで理解してから縫いましょう結局、初心者のケアレスミスが原因でございました…。ミシン屋さん、お手数おかけして申し訳ございませんでした。そう、ちゃんと取説読んだおかげで、このTシャツ用の生地に適し...

Read more

今年も赤しそジュースの季節が巡ってきましたね~

普段あまり行かない高級スーパーに寄ったら赤しそを発見したのでさっそくジュースを作りました。今年も水を加えず、無水鍋で作りま~す。よくよく洗ったしその葉を(今回は葉だけパックになってました)鍋に山盛り入れます。水気は拭き取らなくて大丈夫です。水を加えないといっても、葉についてる水滴がないと焦げちゃう可能性もあるので、これくらいは大目に見てください(笑)蓋をして火をつけます。弱めの中火でしばらく加熱し...

Read more

白山陶器のすくいやすい食器『COMMO(コモ)』を使ってみました。

主人が片麻痺になってしまい、家に戻ってからというもの、ずっと食べやすい食器をあれこれ探しています。以前入院していた時に、平たい小皿に小さく切ったトマトがのっていて、それを先割れスプーンですくおうとする度に、トマトが小皿から全部こぼれるのを見て自分はこんな拷問みたいな事はしない、こんな事をする施設に主人を任せる事は絶対にするまい、と心に誓ったのです。あ~~、そういえば主人にではないんですが、やはり嚥...

Read more

ガーゼケットは本当に気持ちよいですよ♪

<前回>の終わりに、タオルケットを処分したと書きました。何故タオルケットをウエスにしたかというと、古くなったのはもちろんなんですが、きっかけは大量にストックしたダブルガーゼの処分のためなんですが、ガーゼケットを作ったのです。それでタオルケットは不要になりました。主人用にフルサイズで。爽やかなグリーン系の生地を集めました。アクセントに猫柄が入ってます。猫ブームのお陰で猫模様の生地が本当に多くて、猫好...

Read more

『注文をまちがえる料理店』 私も行ってみたくなりました

Yahoo!ニュースへのリンク期間限定のイベントですが、認知症の患者さんたちがホール担当で働く料理店のお話です。「少しぐらい間違ったっていい」お客さんとスタッフが助け合いながら、笑顔でお料理を楽しむ姿にほっこり。もちろん、本当にお店として利益を追求するのは難しいでしょうが…。主人もドアマンぐらいはできそう!笑顔なら主人も負けませんよ(笑)...

Read more

紫縫子ちゃん実家へ帰る その2

<前回>の続きです。ミシン屋さんのレスポンスは早い。朝6時ころメールを送り、9:10過ぎには修理担当の方から電話がかかってきました。はやっ。しかも土曜も営業してるんだ~。担当の方と少しお話してどうやら自動糸通しの部品が曲がっているだけで、交換すれば直るでしょうということに。「お客様で交換するのは難しいですよね」「難しいですねぇ」「ではこちらへ送って頂いて修理しますので…」どうやら保証期間内なので、無償...