Read more

Tシャツ完成しました。 ※笑撃のボタンホール制作メモ

紫縫子ちゃんには自動でボタンホールを作る機能があります。(最近の家庭用コンピュータミシンならほぼ標準でついてるのでは?)ミシン針の押さえに、ボタンホール用のアタッチメントがあり、つけたいボタンを乗せるとちょうど良い長さのボタンホールを勝手に縫ってくれるのです。すごい!!が、ミシンはすごくても人間の方がすごくない場合、相当練習しないとちゃんと縫えません。↓格闘の跡スムースニットというのは柔らかく、伸び...

Read more

おまけ JUKIさんのセンスに改めて脱帽

今回の『うさこ先生のワークショップ』は、当然JUKIさんの営業も兼ねてのイベントです。(といっても、強引な勧誘は全くありませんでしたよ、もちろんのこと)家庭用ミシン、ロックミシンの最新機種を使わせてもらえましたし、使い方も丁寧に教えて頂きました。そして、JUKIのマスコットキャラクターがプリントされた可愛いバッグ(中にチラシが入ってた)と、こんなものを頂きました。なんだろう…。裁縫の便利グッズかな?ミシン...

Read more

1枚の布から

さて、うさこ先生のワークショップ当日。ヤギレンジャーに見送られ、JUKI本社の一室で始まった教室は、定員8名にうさ子先生、パタンナーの志村先生、JUKIのスタッフの方が3名アシスタントでついてくださり、皆さん思い思いの作品を作り始めました。(多分ね)鬼嫁は3時間ずっと、隣のテーブルを見る余裕すらございませんでした。まず、うさこ先生に教えて頂きながら、型紙を写し、切り、手直しをするところから始めました。後ろ身...

Read more

何が作りたいの?

今回JUKIで開催された『うさこ先生のワークショップ』は各自が作りたい物を作るという、斬新で素晴らしい内容でした。だから、見かけた途端に飛びついて予約したのです。手芸のイベントや教室って、あらかじめ作るものが決まっていて、全員同じものを作るのが多いんですが、私のような人間が、例えばお子さん向けの入園グッズを作ってもしょうがないですものね。申し込み後、うさこ先生からメールを頂き「何を作りたいですか?」と...

Read more

多摩センターには山羊がいた…いや、山羊の話じゃありません

平日ですが、会社を休んでちょっと出かけてきました。うちからまず立川をめざし、そこから多摩モノレールに乗って、多摩センター下車。緑豊かな(そして坂が多い)静かな郊外の街です。車なしでは生活しにくいかも…。それにちょっとした外出も、車いすでは難しいなぁ。なんて、駅を降りたらまずバリアフリーかどうかを調べる癖がついてしまった(汗)さて、駅から坂やら階段やらをてくてく上って行くと…。そこには山羊がいました!!...