Read more

訪問歯科再開 2回目以降は順調に

<前回>訪問歯科の先生に、口を開ける事を断固拒否した主人ですが、約束通り、2度目の治療では口を開けてくれました。義歯を取り出して先生が「うん、これは良い入れ歯ですね。しっかり入ってます」うんうん、そうなんです。「これなら新しいのを作る必要はないと思います。すり減った部分を修復すればまだまだ使えますよ」良かった!で、充填剤を貼って隙間を埋めてもらったんですが、これはあくまで仮の、柔らかいもので、時間...

Read more

最近の諸々

お盆、そして3連休ですが、またもや足にしこりができたばかりで、お墓参りは諦めて家でのんびりでした。主人も介護保険の枠調整のため3連休。ちょうど高校野球があり、テレビの前で時間をつぶすことができて良かったです。高校球児の皆さん、本当にありがとうございます。今年はちょうど昨年11月に亡くなった叔母の新盆なので、叔父の家にお花を贈りました。私の、父のそして叔父叔母の生まれ故郷でもある北海道のお花屋さんにお願...

Read more

ささくれた~~

先日、地元のお祭りに主人と一緒に出かけた話を書きましたが、後日きっちり足に新しいしこり(結節性紅斑)ができました…。く~~~~~~。歩くと痛むので、2日間会社を休んで(安静)、保冷剤で冷やして(冷却)、様子を見ました。多分、大きくなることはないと思うんですけどにしても、がっくり。もう出ないと思ったのにな~~。←ほんと、甘くない病気だわ痛み自体は限定的なんですけど、歩く度に地味にチクチク痛み、電車で立...

Read more

今年も地元の夏祭りで阿波踊りを堪能しました♪

主人は徳島生まれなので、地元のお祭りで阿波踊りをやってくれる機会を逃す訳にはいきません。夕方雷雨の予報があり、いちおうカッパを2つ用意して出かけました。他には保冷剤、ぬれタオル、うちわ、ペットボトルの麦茶とストローを持参しました。※保冷剤で冷やしたぬれタオルで腕や首筋を拭き、うちわで仰ぐと汗がひきやすいです。 また、嚥下障害の主人はペットボトルのままでは飲みにくいので、ストローで、顎を上げなくても飲...

Read more

夏の夜の読書(と言っていいのか) マンガ『フラジャイル』を読んでます

医療マンガにもいろいろありますが、『フラジャイル』は病理医を描いた作品です。病理医とは、様々な検査結果から病名を鑑別するお医者さんのこと。臨床医と違い、直接患者さんと向き合うことはありません。主人がPCNSL『中枢神経原発悪性リンパ腫』で生検(手術で組織を少し取って検査すること)を受けた時には『術中迅速病理診断』といって、取った組織をすぐに病理医が検査して病名を確定してもらいました。※あくまで『迅速』な...