Read more

猫の抜け殻

もう出かけなくちゃいけないのに、甘えた声で呼ばれると、どうしても抗えません。はいはい、ちょっとだけだよ。その後「じゃあ行ってくるね」と声をかけたら、ん?何じゃこりゃ??あははは、すごい抜け殻!ここまでくるとアートみたいですね(笑)ちなみに本体は窓際へ移動して、暖かな日ざしを満喫中でした。貧血は服薬をやめてだいぶ良くなったんですが、まだ疲れが抜けないのとバタバタしていてコメントのお返事ができずにすいませ...

Read more

ご心配かけました

なる猫さん、夜になってから徐々にご飯を食べ始め、ベッドに上がってきていつもの定位置(私の右脇にお尻を突っ込む)でぐっすり寝てくれました。時には腕枕でも寝てくれます単純に胃腸の調子が悪かったのかな…。翌朝はすっかりいつものなる猫さんに戻り、ご飯もぺろりと食べてくれました。急な通院で家族全員がぐったりでしたが、特に夕食が遅くなったせいで、主人に低血糖(手の震えと意識レベル低下)が出てしまい、久々に焦り...

Read more

獣医さん行ってきました

なる猫、あまりにも嘔吐が激しいので、主人をベッドに残して急いで行ってきました。幸い今日は空いていて、2時間弱で帰ってこれました。血液検査の結果、なんと腎臓はそこそこ良い数値!肝臓の数値(ALT)が一つだけ上昇してましたが、基準値より少し高い程度で他は問題ないので、それほど心配はいらないとのこと。では何が原因かというと、これがはっきりしないのですが…。点滴と吐き気止めのお薬を注入してもらい、また便秘かもし...

Read more

最近のなる猫さん

1月下旬に、食欲不振になり、獣医さんで猫の『宿命の病』ともいわれる慢性腎不全と診断されたなる猫さん15歳。幸い、数値はまだ深刻なものではなかったので、積極的治療はせず、食べられるものを十分に食べさせて、体重減少を少しでもくい止めよう、ということになりました。それから約半年。今は、獣医さん向けの腎不全療法食を中心に、かつおぶしをちょっと、サラダ(猫草)をたっぷり、ひだまりでぐっすり眠り、時には猫じゃら...

Read more

なる猫さん今日も頑張ってます

しばらく前に、腎不全の処方食でないものは食べられなくなって(嘔吐が続いたため)、以降処方食のドライフードと、かつおぶしをほんの少し、あとは水だけという寂しい食生活が続いていたなる猫。なる猫 「毎日毎日乾物ばっかり たまには違うものが食べたい~」うーん、でもマジで身体に良くないと分かってるものをあげるわけにもねえ…。とはいえ、処方食は総合栄養食でもあるので、おいしさは犠牲になってるかもしれませんが、...