Read more

かあくん今日もがんばる

朝の歯磨きを見守るかあくん。人によっては馬鹿馬鹿しいと思われる方もいると思います。でも、時に一方的になりがちな介護者と被介護者の人間関係を絶対的中立の存在があることで、少し和らげてくれる場合があるんです。人間だと『絶対的中立』というのは難しいですが、かあくんのような存在は、それが可能です。この時も「ほらお父さん、ちゃんと磨いてる?同じとこばかり磨いてもしょうがないのよ」と口うるさく言うより、「かあ...