なる猫責務を果たす

CA3A0677.jpg

朝会社へ行く前に
「なる、ももお姉ちゃんは具合が悪いんだから、お前そばにいて励ましてやってね」
と声をかけました。

本当にぴったりそばにいて、一緒に寝てくれてました。

ありがとう。なる。
良い子だなぁ。


夜は弟が来てくれて、
「もも、好きだったから」
と、アスパラを買ってゆでてくれました。

「食べるかなぁ」
私は経管栄養の準備をしながら見守っていました。
弟が食べやすく刻んだアスパラを手に載せて口元に持って行くと、
「食べたよ!」
「ほんと??」
すごい、食べてくれた!


あとはタンパク質を食べてくれれば…。
残念ながらキャットフードも、好きだったチーズも見向きもせず、です。


でも、さっき台所で、ボウルに汲んだお水をけっこうたくさん飲んでくれました。

昨日より良い感じです。

がんばれもも猫!みんながついてるぞ!!
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する