新たなプレッシャーをしょいこむ

土曜は絶好のおでかけ日和でしたね。

数日前から「週末は髪を切りに行こう!」と思っていました。

前回切ったのは7月。
だいぶ伸びてます。

主人は、いわゆる『床屋さん』ではなく『美容室』派です。

何しろ発症前は長年こんなオシャレな理容室に通っていました。
正確にはお店ではなくて、10数年同じ美容師さんのところに通っていたんです。

素敵すぎる…。


なので2年前、放射線治療の前に髪を切らなくてはいけなくなった時も、
看護師さんが「私たちが入浴の時にバリカンで短くしましょうか?お金かからないし」
とありがたい申し出をしてくれた時も断固拒否、
病院の理容室に予約をとって、切ってもらいました。
(まだ意識レベルが良くない時にもかかわらずですよ。すごいですよね)


今回も7月に行った、おしゃれな美容室にしようと思って電話したら今日はいっぱいとのこと。
残念。
「明日でしたらお取りできますが…」
「うーん、当日にならないといけるかどうか分からないので、いいです。すいません」

予約…難しいんですよね~。
雨が降ったらダメだし、具合が悪くてもダメだし、時間が読めないし…。

でも、このお天気と調子の良さを逃してはいけません。

土曜の午前中は訪看さんの定期訪問があります。
今日も朝の注入後、摘便の前に自力でゆるいお通じが出てしまったので、きれいにしているところへ到着。
外出予定の旨を伝え、着替えと爪切りをお願いしました。

「最近本当に調子が良いですね」
「そうですね。困ったことといえば時々お通じがゆるくなるぐらいですし」
「退院した頃は、これは大変かもと思っていたんですよ。
 今は全然、病人って感じがしないですね」

たんの吸引や点滴などの医療的なケアは必要ない主人ですが、
胃ろう・排泄・皮膚トラブルなど、看護師さんに相談したいことはたくさんあります。
本当にありがたいです。
看護師さんが帰った後、出発しました。

日差しが暖かいので、私は半袖のTシャツに薄いカーディガンですが、
主人は中綿のジャンバーに厚手の膝掛け、そして手袋です。
外に出ると、すぐ手足が冷たくなっちゃうんですよね~。
でも、しっかり着込めば暖かいので、夏の暑さよりはマシです。

日差しのぬくもりを楽しみながら駅前まで歩き、去年の6月に飛び込みで切ってもらったお店に
ふたたび奇襲をかけ、無事切ってもらいました。
その時の様子はこちら

あ、でも今回はお出かけ用の薄いブルーのダンガリーシャツに
ベージュのチノパン(ウエストはもちろん総ゴム)ですから、胸をはって鏡の前に座れました。

前回はチョイ悪親父でしたが、今回は
tintin.jpg
タンタンヘアに近い感じになりました。(笑)
あ、左のおひげのオジサンじゃないですよ。

前髪を無造作に仕上げるのがツボだそうです。って私にできるんかいな…。


そして、帰りに寄った花屋さんで主人が目に留めたのが
金柑です!

70cmくらいの高さで、青い実が15個ぐらいなってます。
主人の目の輝きに負けて、一鉢買ってきました。
本当は冬から春へベランダを彩ってくれる、パンジーの類を買うつもりだったのですが…。

しかし、よりによって金柑か…。

イマイチ、嬉しくない理由はですね。

柑橘系の葉っぱは、アゲハの幼虫の大好物なのですよ~~~!!

↓こ、こ、こんなやつ無理だってば!!!!
ageha.jpg

新たなプレッシャーをしょいこむはめになるとは…とほほ。
スポンサーサイト

Comment

  • 2011/10/30 (Sun) 20:57
    #- - URL

    金柑!ご主人センスが良いですね。
    パンジーはどこにでも咲いていますから。
    家の山椒もアゲハ蝶の幼虫が来て時々丸坊主にしてしまいます。でもアゲハチョウの幼虫可愛いですよ。
    私も金柑育てようかな。

  • 2011/10/31 (Mon) 11:00
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/11/03 (Thu) 00:28
    mikomona #- - URL
    コメントありがとうございます

    お名前がないので、以前コメントを頂いたかもしれませんが、
    初めまして。


    そうそう、アゲハは山椒も大好物なんですよね。
    以前小さな鉢を2つ丸坊主にされました。
    でもおかげでとってもきれいなカラスアゲハに出会えましたけどね。

    けど…。
    やっぱりアゲハ幼虫さんは苦手です~~。

    金柑は、ネイハキンカンという品種がおいしいそうですよ。
    うちのはけっこう水を欲しがる子のようです。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する