デイケア見学&ケーキでお祝い

土曜は近くのデイサービス(正確にはデイケア=通所リハビリ施設)に面談に行ってきました。

週1回しか空きがないとのことですが、
病院(ホスピスあり)、特養、ショートステイが併設された大きな施設で、
認知症専門デイサービスもあります。

介護施設を見学する機会なんてなかなかありませんから、ダメ元でも行く価値はあります。
もともとうちは施設を選ぶような身分ではありませんし(胃ろうという時点ですでに)
盛り上がってる介護施設の比較クチコミサイトは、さすがに見かけないですもんね。


先日、家のすぐ近くに空きが出たデイケアは、どーも雰囲気が今一つ乗り切れず
結局申し込みはしませんでした。


主人は先週デイサービスBさんを2日間お休みしました。
どうやら来週からは再開できそうですので、このままの体制でも良いんですが、
また同じような事が起こるかもしれませんからね。


お昼の経管栄養を終えて車いすへ移乗した主人は、弟とお留守番。
今週末は日本シリーズ、ゴルフなどスポーツ中継いっぱいですから退屈しないで済みそうです。


14時半すぎにお邪魔したデイケアは、ちょうど午後一のレクが終わっておやつの時間でした。

都内でも最大規模のデイケアというだけあって、まるで学校みたいなにぎやかさです。
広いデイルームにテーブルが並んで、50名ほどの利用者さんがお茶とお菓子を楽しんでいました。
案内してくれた相談員さんによるとほとんどが要介護1と2の方だそうです。
見たところ、元気なお年寄りが半分、認知機能が少し落ちておられる方が半分といった感じでしょうか。
でも自力歩行、経口摂取が可能な方が大半ですし、みなさんなかなか楽しそうな表情です。
胃ろうの方は今は一人もおられないそうです…。そうか…。

ここはデイサービスBさん同様、いろんな手工芸に力を入れていて、
陶芸や籐細工、書道など様々なコースがあります。
利用者さんが多いので、テーブルごとに違うことができるんですね。すごいな。
もちろん広々したリハビリ室もありますし、機械入浴もできます。


一通り説明頂いてから、相談員さんの勧めで2Fの認知症専門のデイルームも見学させて頂きました。

「徘徊されたり、大声を出したりする利用者さんがおられるので」
2Fのお部屋につながるドアは全て施錠されています。

デイルームには1Fに比べるとすごく狭いです。
まぁ、これぐらいじゃないと目が行き届かないそうですが、狭いなぁ~。
ちょうどご夫婦で利用されている方がいらっしゃいました。
当然デイサービスですから、夜はご自宅へ戻られるはず。
介護されているご家族は大変だろうな…。

狭い上に常時ドアを閉め切ってあり閉塞感がありますが、
至る所に利用者さんの作品が飾られて、にぎやかです。
ここでは積極的に外出活動もしているそうです。
(逆に1Fのデイケアは人数が多すぎるので、外での活動はやってないとのこと)


一度見ただけでは分かりませんが、悪くはない施設だと思いました。
主人さえよければ、週に一度通ってもいいかな~。



見学の帰りに少し寄り道をして、近隣では一番有名なケーキ屋さんに行きました。
今回はみんみん猫のために、ショートケーキを買うのがメインの目的。
生クリーム大好きなんですよね。

激うまのケーキでした。
CA3A0762.jpg

そう、16年前の11月10日、急に冷え込んだ寒い夜に、私はみんみんと出会いました。
dsc000595.jpg
16年前のデジカメなもんで、解像度がアレですいません。
にゃ~♪かわいい~~~~♪(親ばか)
まだベッドから自力で下りられなくて困っているところです。

この可愛い姿にだまされて、もとい魅せられて、
以後16年間、壁をボロボロにされてもベッドにゲロされても、
寝る場所を占領されても文句一つ言わず、
毎日トイレをきれいにし、ご飯と水を用意して、ご奉仕(笑)してきたわけです。
おかげで、みんみん猫は私のことを本気で女中だと思っているようです…。

私の手の中で寒さに震えていた、小さな小さな命。
でも大きな幸せを私にくれました。
ありがとう、みんみん。


主人はチーズケーキをおいしそうに食べた後、
私がみんみんに生クリームをあげているのを見て、
自分も一口食べさせてやりたくて、きょろきょろ探してました。
うふふ。ありがとう。
スポンサーサイト

Comment

  • 2011/11/14 (Mon) 14:21
    西の魔女ちゃん #mQop/nM. - URL
    みんみんちゃん

    お誕生日おめでとう~v-274
    きゃわいい~☆
    メロメロになりますね(#^.^#)

    施設見学お疲れ様でした
    中々時間が取れなくてままならない中
    ご自分の目で確かめられたり、本当に大変ですが
    疑問点はすぐに施設側に聞けるから、良いことですよね

  • 2011/11/14 (Mon) 23:17
    mikomona #- - URL
    西の魔女ちゃんさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます♪

    そうなんですよ、子猫の頃はタレ目で泣き顔だったのに、
    大人になるとつり目のボス猫になっちゃいましたからね~~。
    でも、今はヘルパーさん、訪看さん、往診の先生、薬局のおじさん、誰にでも愛想をふりまく
    老猫アイドルになっておりますよ(笑)

    病院も介護施設も、中に入ってまずニオイを確認です。これでだいたい分かります。
    特にトイレの衛生状態は大事ですね。
    ちなみに先日行った施設のトイレは…うーん60点かな。
    建物が古いせいもありますが、ニオイよりも寒々しいタイル張りのトイレだったのが気になりました。
    他はまあまあだったんですけどね。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する