ど~しちゃったの!

主人の週末のお昼ご飯は、いつも軽く済ませています。
午前中寝ていることが多いからです。

今日も、朝は通常通り、昼は流動食を半分(200cc…200kcal)、水分を200ccにして注入しました。
少ないと思われるでしょうが、後で起きてお菓子を食べるかもしれませんから、
控えめにしておくのです。

車いすの生活では、歩ける人以上に肥満に気をつけなくてはいけません。
基礎代謝量が低い上に流動食という消化吸収抜群の食事をしているので、気を抜くとあっという間に太ります。


さて、昼の注入後すぐ目を覚ました主人は、私のお昼であるインスタントラーメンと
半ライス(おっさんか!)を用意したところで『起きるアピール』しました。
そしてテーブルに着くやいなや、私の箸に手を伸ばしてラーメンを食べようとしています。

「待ってね、お父さん、今小さい器持ってくるから」

私は台所へ小鉢を取りに行き、すぐテーブルに戻ってきました。

すると!


ひょえええええ!



ものっすごい真剣な顔!
20111211_02.jpg


手は一目散に私のご飯茶碗へ伸び…。
20111211_03.jpg


あーあ、食べちゃったよ!ご飯!
20111211_04.jpg
しかも完璧に!

あまりに完璧なので、止めるタイミングを逸しました。
ご飯だけでは喉が詰まりますから、ラーメンの具(ソーセージとかねぎ)なんかを御茶碗にのせます。

次々とご飯を口に運び、残ったご飯粒をていねいに箸でつまんで
完食です。
20111211_05.jpg

しばらく様子を見ていましたが、ご飯粒が痰と一緒に出てくる気配はありませんでした。
びっくりです。誤嚥しなかったんだ!
何が起こったんだろう???



もしかして嚥下反射が、かなり良いレベルまで回復してきたのかなぁ??

いやいや、そんなにあっという間に良くなる訳ないよね。
単に調子が良かったのでしょう。
あんまり喜んで無理させないようにしないと。
スポンサーサイト

Comment

  • 2011/12/12 (Mon) 09:04
    西の魔女ちゃん #mQop/nM. - URL
    不安はあるけれど~

    ご主人の突き上げる衝動に勝るものはなかったようですね

    きっと大丈夫という自信もあったのではないかしら?

    mikomonaさんのブレーキが、待機しているから
    安心してみていられますね
    気は緩められないのでしょうが

    ご主人には満足感が残ったでしょうね

  • 2011/12/13 (Tue) 01:15
    mikomona #- - URL
    西の魔女ちゃんさん、こんばんは。

    空腹は最高の調味料、といいますが、
    主人の場合は、同時に最高の嚥下リハビリのポイントなのかもしれませんね。

    正直、こんな日が来るとは思っていませんでしたので、
    嬉しい半面、ドキドキハラハラです。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する