猫からのクリスマスプレゼント

うちの猫たちは、何故かくっついて寝てくれません。

猫を多頭飼いされているおうちのブログでは、組んずほぐれつの猫団子をつくって寝ている写真をよく見ます。
実はあれ、夢だったんですよね…。

しかし、所詮夢は夢です。
こた猫は長毛のせいか超暑がりで、布団の上で寝ることすら嫌がりますし、
みんみん猫ともも猫はご存じの通り『犬猿の仲』。

くっついて寝るどころか、寝場所を取り合ってバトルを繰り返す始末…。


夢の猫団子は、とっくに諦めて16年たちました。

しかし今日の寒さにはかなわなかったようで、
ついに念願の『猫団子』をつくってくれました♪
一足早いクリスマスプレゼントです。わーい。

KIMG0003_1223.jpg




震災前は、留守中ずっとオイルヒーターを入れていたんです。
電気代はくっても、寒いのは可哀相だろうと思ってました。
でも、さすがに今年の冬は節電しなくちゃいけません。
※主人が起きている時はしっかり暖房させていただきますが…。

そのために自然にくっついて寝るようになったのかもしれませんね。
でも、老いて弱ったもも猫が乗っかってきても黙って添い寝してあげるなる猫、優しいじゃありませんか。
さすが看護猫なる!偉い!!

うふふ、何度みても可愛いなぁ。(親ばか)

積年の願いを叶えてくれてありがとうよ!
スポンサーサイト
Theme: 写真日記 - Genre: 日記

Comment

  • 2011/12/24 (Sat) 17:43
    西の魔女ちゃん #mQop/nM. - URL
    多頭飼いならでは~♪

    憧れです(#^.^#)

    なるちゃん優しいですね

    お友達の所でも、あまり相性の良くない猫ちゃんが
    暖房が入っていないと団子になるようですよ(^_-)
    背に腹は代えられない~って感じなんでしょうか?

    なるちゃんはいたわりだと思います

  • 2011/12/25 (Sun) 23:59
    mikomona #- - URL
    西の魔女ちゃんさん、こんばんは。

    そうですね、なるは優しい子に育ちましたね。
    子猫の時はワガママいっぱい、イタズラ好きでどうしようもないと思っていたんですが。
    他の猫とのふれあいのなかで成長していくのも、多頭飼いの醍醐味です。

    猫は自分勝手な生き物だといわれますが、いえいえとんでもない。
    繊細で本当に優しいんですよね。

    壁紙をガリガリやるのと、毛玉をゲロする以外は完璧なんだけどなぁ(笑)

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する