チラ裏まんが:うちの猫らしいお別れです

とある早朝。                             


『てんしのつばさ』に安置されたもも猫の亡骸を見つめるなる猫。
涙の別れかと思いきや…。
20120211_02.jpg


20120211_07.jpg


20120211_03.jpg
お供えの花をかじって花瓶を倒してくれました。

さて、長年ライバル関係にあったみんみん猫は…。20120211_04.jpg


20120211_05.jpg
なな、なんと上を踏み歩いてくれましたよ…。部屋のすみに置いてあるにも関わらず、なんで???


20120211_06.jpg


20120211_10.jpg

いったね、お姉ちゃん。   そうだね…。20120211_09.jpg


20120211_08.jpg

薄情というか合理的というか…。
うちの猫らしいお別れのしかただなぁ。
なんて、しみじみ思った朝でした。

いえいえ、私に似た訳じゃないですよ。
スポンサーサイト

Comment

  • 2012/02/12 (Sun) 16:51
    あんぱん父さん #- - URL

    家族に愛された子はあちらでも優しい飼い主に引き取られますよ、安心して下さいね、当分はmikomonaさんの側にいて恩返しするそうです、その前にちょっと前の家に行って来るみたい・・・・・。

  • 2012/02/14 (Tue) 10:40
    ルッコラ #- - URL

    もも猫ちゃんのお別れの日記をよんだら、我が家の前の犬(みんみん)が誤飲で急死した時のことを思い出して泣けてきちゃいました。今まで本当に暖かくて息をしていた動物が冷たく硬くなってしまった時のつらさ、たまりませんよね。でも別れは常にあるものだから、残されたメンバーで楽しくやっていくことが大切かな、といつも思います。もも猫さんの看病お疲れさまでした。ゆっくり休んでくださいね。

  • 2012/03/03 (Sat) 22:36
    mikomona #- - URL
    あんぱん父さん、こんばんは。

    心のこもったコメント本当に、ありがとうございました。

    ずっとお返事ができなくて申し訳ありませんでした。

    あんぱん父さんのおかげで、ずっと心穏やかにももを見送ることができました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。

    また、ブログ訪問させて頂きますね。レオ君の成長の様子、とても楽しみです。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する