介護記録をデジタル化してみました。



去年の4月の退院からずっと、主人の介護記録をつけています。
A5ノートに手書きで、6冊たまりました。

うーん。
並べてみると、『やりとげた』感があります。
自分の日記は一週間以上続いたことがない人間が、よくぞここまで…(涙)

結婚してから数十年、家計簿と日記を欠かさずつけていた祖母と母に鼻で笑われそうですが。


というのも、いい加減手書きは飽きてきた…訳ではなく、
元々悪字な私が急いで書くとほんっとにきったない字になるので、
後から読むと判読不能自己嫌悪に陥るのです。

それでも頑張って、ミミズが這ったような字で書き続けていたのですが、
ちょうど嚥下の訪問リハに来てくれてるSTさんが
「食事の記録をとって欲しい」と言われたのをきっかけに
7冊目のノートから、スマホ(Dignoちゃん)とPCで入力→印刷で管理するようにしました。

KIMG0185.jpg

1日1枚にまとめて、毎日フラットファイルに綴じ込んでいきます。


やった!手書きからの解放!!
いやいや、ますます字が書けなくなっちゃうじゃない…。


入力ツールは『EVERNOTE』というオンラインメモアプリです。
evernote.jpg

データはネットを介してサーバーに保存されるので、Dignoちゃんから、PCから、
どこからでもアクセスできるのです。


↓実際の記録はこんな感じです



<ある日のお父さん>

04:35 小チェック
04:38

05:45 小チェック
05:53

06:00 お目覚め
06:15

06:30 起きるアピール
06:55 車いすへ
更衣
最近、立位がしっかりしてきた。
07:20 白湯40cc+内服薬
07:25~07:33 ツインライン300cc+ヤクルトハーフ65cc+白湯200cc
         +ミキサーゲル12.4g(少し固かった)
イチゴヨーグルト(経口)
07:45~07:52 後半注入
08:05

少し眠そうだが、ベッドへ行くことは拒否。
08:50 顔拭き、ひげ剃り、ブラッシング

08:56



時間が前後するだけで、ルーチンワークは基本毎朝同じ。
一度入力した言葉は日本語変換ソフトに記憶されますから、とっても楽です。
さらに『同期』させればすぐPCでも開くことができます。
大きな画面でざっと整形した後、朝デイサービスに行く時と就寝した後に印刷→ファイリングしています。

本当はスマホから直接印刷もできるんですが、
細かい設定はできないので、仕方なくPCから指示します。
これがなければ、さらに時間短縮になるんですけどね~。


さて、食事の記録はDignoちゃんで写真を撮ってつけてます。



13312908322090.jpg
<ある日の夕食>
大根の煮物(大根、人参、ねぎ、揚ボール)
野菜のトマト煮(トマトソース、たまねぎ、しめじ、ソーセージ)
にらの卵とじのせご飯(にら、卵、片栗粉)
ご飯で2度むせあり。他は順調。



『EVERNOTE』からカメラを起動して写真を撮り、コメントを入力すればその場で記録がつくれます。
すっごく手軽です。

さらに写真は介護記録の方にも貼り込んでます。

↓すいません、小さくて見づらいですが

20120311_01.jpg




こうしてできあがった記録はテキストデータなので、検索、分類が容易。
『痛みを訴えた日』とか、『通院した日』『お通じが出た日』、すぐに調べられます。
万一ノートを紛失しても、PCが壊れてデータが飛んでも、オンライン上に保存されているので復元できます。

私が『EVERNOTE』に書き込む情報は上記のような、個人的すぎて主人に関わる人以外に何の価値もないものですし、
個人情報もごくごく限られたものだけ。
仮に流出しても構わない情報です。
ちなみにデータは公開・非公開を選択できます。
※もちろんうちは完全非公開ですよ!




『evernote』は、なかなか面白いので、自分なりの使い方をまた別の機会に書いてみようと思います。
スポンサーサイト

Comment

  • 2012/03/18 (Sun) 22:09
    まっち #- - URL

    素晴らしいですねぇ。
    あ~、私には真似できない~(;´Д`)

    自分の手帳にさえ、書き忘れる女です。
    でも・・介護記録つけておいた方がいいかも。
    と思っていた矢先のこの記事!

    頭が下がります。
    頑張ってみようか・・
    でも、私の場合逆にストレスになるかなぁ。

  • 2012/03/19 (Mon) 23:53
    mikomona #- - URL
    Re: タイトルなし

    いえいえ、私も日記、手帳の類はぜっんぜん使いこなせない人間です…。

    でも介護記録はお勧めします。
    簡単なものでいいんです。
    できる範囲でメモっていくと一日のリズムがつかめてきます。
    特に排泄のおおよその時間が分かると、パッド交換の目安が分かるので
    失敗の回数が減りますよ。
    お通じも順調なうちは問題ないですが、いざ崩れた時に投薬の目安ができて役に立ちます。

    多少忘れたって気にしない、気にしない(by一休さん)

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する