shufflin' sunday 続き

<前回の続きです>
ユニクロでは、春物の薄手のシャツを探しました。
今年はリネンシャツが多いんですね~。
リネンは皺になっちゃうし(それが味ともいう)引っ張るとのびてベロベロになるんじゃないかな?
主人にはあんまり向かない素材のような気がします。

定番のチェック柄のコットンシャツを数枚買いました。デイサービス用です。
試着中に「XLがないわ」と探しに戻ってきた奥さんとお姑さん(?)に
「あ、こっちにありますよ」
なんて話しかける図太さもついてきました。
「あらすいません。このシャツ小さいから、大きめを選んだ方が良いですよ」
「そうなんですね、ありがとうございます」
「いえいえ、こちらこそ」
ああ…オバハンワールドに突入だ…。

そんな私の成長(?)ぶりに影響されたのか、主人もだんだん積極的になってきました。
普段なら選ばないような派手なデザインのウィンドブレーカーを選びます。
(残念ながら試着でボツりましたが…)
でも、とっても素敵なジャケット発見!
13328499065120.jpg
(頼んだわけじゃないんですよ。パパラッチならぬ嫁ラッチ対策の目隠しポーズです)

ストレッチ素材のジャケットです。
こういうの欲しかったんですよ!
軽くて着やすくて、おしゃれ。そして6,000円で買えるお値段!
翌日さっそくデイサービスに着て行ってもらいました。
私の思惑通り、職員さんにおだてられてほめられてウキウキだったようです♪

これは『プロジェクトH』のためにも買っといて正解です。
(ふふふ…まだ秘密のプロジェクトです…)

楽しくユニクロでのお買い物を終え、一度家に戻ることにしました。
さわやかな水音を聞きながら同じ川沿いの道を歩いて。
「気持ちいいね、お父さん」
…。
あれっ?
『戻れ戻れ』
のアピールです。
最初は聞き流していましたが、何度も何度もアピールするのでやむなく引き返します。
まだ何か買いたいのかな?

しかし主人の指示はSCの前を通り過ぎても『まっすぐ、まっすぐ』と続き、
全く未知の場所へ足を踏み入れることになりました。
えーっ。
まぁ方角は分かってますから、帰れないことはないんですが。
方向音痴なんですよね…私…。


しばらく歩くと、小さな和菓子屋さんとラーメン屋さんの前を通り過ぎました。
『戻れ戻れ』
ラーメン屋さんだと困るなぁと思いましたが、主人の指は和菓子屋さんの前で止まりました。
……。
偶然だよね?ここ知ってるわけじゃないよね??
だってすっごく小さなお店なんです。
お店の前にノボリと、目立たない看板があるだけ、店内もシンプルそのもの。
入ってみると奥は工場になってまして、作業着の店員さんが箱詰めの合間にレジも受け持ってました。
いや、偶然に違いない。ここを通った事はないはず…。
あ、それともデイサービスの送迎で通るのかなぁ?
主人は『麩まんじゅう』をチョイス。
薄緑の軟らかい生タイプの皮につつまれたおまんじゅうです。
店員さん曰く「独特な歯ごたえです」とのこと。どんなんだろう?楽しみですね。
私は一口サイズの可愛いどら焼きを発見したのでこれを2つ買いました。

お菓子を選んでいる途中、別のお客さんが入ってきました。
すると主人が突然奥に向かって
「おーい、おーい!きたよ!」
と店員さんに教えてあげたんです。
お客さんはビックリですが、私はもっとビックリ!
いつの間にこんな積極性を見せるようになったんでしょう!!!

すっかり嬉しくなり、お店を出て鼻歌を歌いながらさらに主人の指さす方へ歩きます。
あちこちに梅の花、れんぎょうの蕾、水仙などなど、春の足跡を探しながら。
あっ、ここを右折すれば家の方角だ。
「ここ曲がっても良い?」
「うん」
こっちも上り坂ですが、傾斜は緩やかです。(その代わり坂は長い)
次はこっちから来てみようかな?

ようやく家の近くまで来ました。
さあ、帰ろう…と思いきや
やっぱり主人の指はいつものファミレスを指さします。
はいはい、ちゃんとトロミ剤と胃ろう注入セットは持参してます。
できたらトイレで注入しようと思って持ってきたんです。

まだ昼になったばかりでそれほど混雑もしていません。
少し待つとすぐ席に案内されました。
主人はメニューをめくってすぐ『ごま豆腐』がついたセットメニューを指さします。
「あら、いろんなおかずがついてて良いわね。お魚を選べるみたいよ。どれが良い?」
しかし主人の関心は『ごま豆腐』にしか向いていないので、私がカレイの煮付けを選びました。

……。あれれっ。
眠そうです。やばいなぁ。

早く早くとジリジリしながら待って、ようやくお食事が来た頃には主人の目は半眼になってました。
それでも頑張って起きようと目を凝らしながら箸を持ちます。
私の頭はすでに注入どころじゃありません。
どうやって箸を取り上げるか。

何とかごま豆腐を食べた主人ですが、その後はもうほとんど『寝落ち』状態です。
よしよし、少し眠ればスッキリするでしょう。
そっと手から箸を外して…。
「!」
主人はかっと目を開き、怒りました。
「何するんだよ!!」
だって。うっ…。

私は自分の食事を中断しながら、主人の隣でゆっくり食べるように、詰め込まないように声掛けしていきます。
怒りで目が開いたものの、非常に不穏な顔をしながら食べる主人。
当然スピードが上がりがちです。
「ゆっくり、少しずつ、しっかり飲み込んで」
「うるさいなぁ!」
怒りと眠気で三白眼になった主人は、それでもなんと完食しました。
ごま豆腐、カレイの煮付け、生ハムサラダ、お野菜の煮物、ご飯、お新香。
むせもあまりなく、眠り込むこともなく。
すごいと言わねばなりません。

『高次脳機能障害に最も適したリハビリは普通の生活』
まさに、この言葉通りな気がします。
さて食事が終わったので大急ぎでお会計、そして家へ急ぎます。

無事主人をベッドへ寝かせた時は本当にほっとしました。
ああ、急いで薬を注入しなくちゃ。

車いすを片付けて、コーヒーを淹れて、さっき買ったどら焼きを食べました。
♪おいしい!
皮に黒糖が入ってますね。ふんわり軽い口当たりですっごくおいしい!
疲れた身体に甘い物が染みます。

うーん、こんなおいしい和菓子屋さんを見つけ出すとは、主人の第六感はすごすぎます…。

もしかしてこれが『ホーク』の真意だったんでしょうか??
お店の名前は全然ちがいますが。
やっぱり謎です。
まっいーや、私も一緒に昼寝昼寝!
スポンサーサイト

Comment

  • 2012/03/29 (Thu) 11:39
    poco #JnoDGgPo - URL
    春が来ましたね

    穏やかに過ぎた日曜日、よかったですね
    春風が、こちらにも吹いてきたかのような、爽やかな気持ちになりました。

    ご主人様ジャケットがよくお似合いです!
    お花見時にもきっとピッタリですね

  • 2012/03/31 (Sat) 14:48
    mikomona #- - URL
    pocoさん、こんにちは。

    コメントありがとうございます。

    普段はなかなかオシャレをさせてあげられないのですが、
    たまには良いですね♪気分が晴れやかになります。

    こちらではまだ梅が咲いてますし、桃もようやく見頃です。
    いっぺんに花が咲いて北国の春みたいですよ。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する