のど風邪

月曜の夕方、両手に買い物袋を下げて帰ってくると
主人はベッドでだらんとした顔で横になっていました。

ヘルパーさんによると、入り口でふらふらすると訴え、寒いと訴え、すぐ横になったのですが
今度は少し暑いと言って布団をはいでいます。

顔色が悪いです。
青ざめたというより、血色が悪く黒ずんで眼の下にクマができています。


慌てて検温しましたが、36.7度と至って平熱でした。
胸に耳をあてて音を聞きます。※聴診器はもってないので
弱いけど空気は入っているし、雑音も聞こえません。
(もちろん素人なんで全く間違っているかもしれません)
呼吸は1分間に14回。これも普通です。
肩で息をするような呼吸困難もありません。
ただ、2日前から何となく痰がからんでいる感じはありました。

そのうち咳き込みはじめ、自力で喀痰しました。
色は白っぽくて水気の多いいつもの痰。
重篤な炎症はなさそうです。


痰がなければ低血糖の可能性もありますが、
風邪の引き始め…かな?


念のため往診のU先生に連絡をしました。
何かあったらなんでも連絡。これ在宅介護の鉄則ですね。
夜中に急変する可能性もわずかにありますから。
往診の先生がいてくれるのは、こんな時非常にありがたいです。
「どうも、風邪みたいですね。
 今、のどや鼻風邪が非常に流行ってますよ」
と先生。
「ですよね。電車の中でもマスクしている人たくさん見ました」
「解熱剤の予備はありますか?」
「はい、まだ残ってます」
夜中に熱が上がってくるようなら、また電話で投薬の指示を仰ぐことにしました。


しばらくベッドで休んでいると、だいぶ顔色が良くなってきました。
今日は胃ろうから注入するつもりでしたが、
起きてごはんを食べると言いはるので、
急いでカレイの煮付けと、お惣菜のカニクリームコロッケ、ありあわせの野菜を柔らかく煮て食べました。
うまい具合にカレイが安かったので、買ってきてよかった。
柔らかくて飲み込みやすいお魚です。
カニクリームコロッケも、揚げ物の中では一番食べやすい部類に入るのではないでしょうか。


食後はすぐベッドへ行き、朝までぐっすり寝ました。


夜中、2度起きて検温しましたが、大丈夫。
痰も夜半には落ち着き、規則的な呼吸で(主人は無呼吸があるんですがこれも規則的といえば規則的)
朝はいつも通り6時半には起きて朝ごはんをぺろりと食べました。

でも、やっぱりだるく、喉が痛くて苦しそうです。

本人も行きたくないと言うし、
今日はお休みして、ゆっくり身体を休めてもらうことにしました。

急な休みで仕事が心配ですが、
実は来週、再来週と重要なイベントが控えているので
しっかり治して元気で過ごして欲しいのです。


デイサービスを休んで家にいると電話で伝えると、
「ちょうど良いって訳じゃないんですが」

と、ケアマネさんが今月、来月の予定を確認に来ました。

先日、訪看さんが訪問リハビリの件、事業所で考えてくれると言って下さったのですが、
ケアマネさんの方に連絡があったそうです。

「ちょうど、4月からの介護保険法改正で
『緊急時訪問看護加算』と『訪問看護特別管理加算』が
介護保険の枠から外れることになりました。その分余裕が出るので、
その中でリハビリを組みましょう」
と言ってくれました。

これで、自己負担なしで土曜は訪問看護師さんと理学療法士(PT)さんが交代で入り、
念願の歩行訓練ができそうです。


私とケアマネさんのおしゃべりで起きてきた主人は機嫌よく、
我が家のお昼の定番、オムレツをぺろっと食べて
「お代わり」を要求するほどですから
明日はきっと大丈夫でしょう。



で。
この風邪、どうも私が移したらしいのです。


連休後半の2、3日、どうも鼻水が出るなぁと思っていたのですが、
主人の在宅介護を始めてからというもの、超治りが良くなってしまったため、
あれ?なんか変?と思っているうちに治ってしまい…。

マスクをしなくちゃ、とか全然考えてなかったんですよね。


風邪はひかない、うつさない、と固く決意していたのに…。


幸い、熱が出なかったから良かったですが、
うかつでした。


自分の体調管理だけど、自分だけの問題じゃないんですよね。
気をつけなくちゃなぁ。
スポンサーサイト

Comment

  • 2012/05/09 (Wed) 09:49
    まっち #- - URL
    困りますよね

    自分は、元気でも 主人が熱でも出そうものなら
    ショートも☓ デイも☓・・

    その為に、私も仕事を休むまなくてはならず、休めば他の人にしわ寄せが行くと言う。。
    先々週、そんな事態に陥り 泣きたくなりました。

    原因は、風邪だったのですが
    「亭主元気で留守がイイ」の標語が、あらためて染みましたよ(笑)

  • 2012/05/09 (Wed) 22:53
    mikomona #- - URL
    困りました(涙)

    翌日は、どうしても午前中に片付ないといけない仕事があるのに
    「デイに行きたくない」と言い始め、
    ついに実力行使!
    稀勢の里も真っ青のがぶり寄りで外用の車いすへ移乗させ、
    何とか外出してもらいました…。

    本当に、介護は体力ですね。
    またまた二の腕がごつくなってしまいそうです(涙)

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

2012/05/09 (Wed) 13:17

月曜の夕方、両手に買い物袋を下げて帰ってくると主人はベッドでだらんとした顔で横になっていました。ヘルパーさんによると、入り口でふらふらすると訴え、寒いと訴え、すぐ横になったのですが今度は少し暑いと言って布団をはいでいます。顔色が悪いです。青ざめたという...

まとめwoネタ速neo - http://polly-wood.info/matome/k/kizi/715264/?guid=on