七夕に思う ~One and Only~

明日は七夕。

夕方から疲れてぐうぐう寝てしまった主人。
経管栄養を済ませても全然起きる気配がありません。

いつものようにありあわせでご飯を食べます。
寝てくれれば座って食事ができますが、起きている時は、台所や玄関先で立ち食いです。
ご飯も味わうというよりは、完全にエネルギー補給。
身体に良くないのは分かってるんですけどね…。

蒸し暑いせいか、何となく気持ちが晴れないのでウォークマンをつけて食器を洗いながらこの歌を歌っていたら
「うおーい」
と主人が目を覚ましました。


すでにロマンチックな関係では全くない私達夫婦ですが、
主人にとって私はたった一人の存在であり、私にとってもかけがえのない夫であることに
今も変わりはありません。



"さあ、チャンスをちょうだい、
 終わりの時を迎えるまでの道のりを、
 共に歩むことのできる人間だって証明するために"(かなり意訳)

もちろん、終わりというのは恋人との別れと考えることもできますが
私にとっては『死がふたりを分かつまで』としか考えられません。『ONE AND ONLY』ですもんね。

初めて聞いた時、涙がポロポロ出ました。



アデルさんはどうみても織姫って感じじゃないですけど…。



そういえば、動画を貼り付けるのは初めてです。うまくいくといいんですが。

スポンサーサイト

Comment

  • 2012/07/07 (Sat) 10:34
    まっち #- - URL
    七夕ですけど・・

    私もなぜか昨日から気持ちが晴れないんです。
    お天気のせいもありますねぇ、きっと。

    あと、先日のショートで車椅子から滑落したって言う事件も
    なんとなく私の気持ちを暗くしています。
    幸い怪我もなく、笑い話で済んだのですが・・

    そして、滑落した理由もハッキリしているので
    不可抗力だったと思えるのですが
    要は、主人に座位をキープできる力がもうほとんど残って無いってことが明確になって、それが私を凹ませているんだと思います。

  • 2012/07/08 (Sun) 16:17
    mikomona #- - URL
    まっちさん、こんにちは。

    低気圧がくると何となく具合が悪くなる人って多いらしいですよ。
    昔、近所に低気圧で頭痛になるおじさんがいて、
    人が変わったように不機嫌になるので怖かったです。

    車いすから滑落ですか…。
    驚かれたと思いますが、大きな怪我がなくて幸いでしたね。
    今は普通の車いすですか?
    座位の保持が難しくなってくると、チルト式ですかね…。

    車いすのシーティングは微妙なもので、ちょっとした調整で全然変わってくるので
    こまめに療法士さんなどにチェックしてもらった方が良いかもしれません。ご参考までに。

  • 2012/07/08 (Sun) 17:38
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/07/08 (Sun) 22:36
    まっち #- - URL
    ありがとうございます

    現在使っている車椅子は、ティルト式です。
    入院中は、リクライニング&ティルト式を使っていましたが
    我が家の廊下を曲がり切れない為、止む無くティルトのみの車椅子になりました。

    介護保険を使ってのレンタル椅子ですので
    合わなければ、いくらでも変更できるのですが・・
    今まで不備がなかったのでそのままです。

    今回の滑落は、シートカバーを洗ってカバー無しだった為に起きたものでした。
    生きているといろんなことがありますねぇ。

  • 2012/07/12 (Thu) 23:56
    mikomona #- - URL
    まっちさん、こんばんは。

    そうでしたか。
    リクライニング車いすは大きいですから、一般家庭では厳しいでしょうね。

    シートカバーは蒸れ防止用のためにかけてるのかしら?
    ちょっと興味を惹かれてしまいました。

    うちは、レンタルで借りているティルト車いすのシートが合成皮革製なので
    メッシュの薄いクッションを敷いてます。
    (本当は枕の上に敷くためのものです)
    今は大丈夫ですが、いつ褥瘡ができるかわからないので蒸れには気を遣いますね。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する