リハビリをいろいろ工夫してもらってます

6月の脳梗塞以来、訪問リハを増やしてもらい、週に1回、PTとSTを組んでいるのですが、
PTは療法士さんが変わってからモチベーションだだ下がりで、傾眠入りまくり…。
STもだんだん飽きてきて、拒否がはげしくなってました。

うーむ。

せっかく来てもらっても本人のやる気が見られないのでは意味がありません。
デイサービスのレクリエーションは楽しんで参加しているので、
対策を検討した結果、道具を使ったゲーム形式のリハを増やして頂くことになりました。

PTさんは、やわらかいリハビリボールと手作りの輪投げを持ってきてくれました。
眠くてうとうとしながらでも、ボールを見ると蹴ったり投げたりしてくれます。
基本的に球技が好きなんですね。
(でもマッサージの時は完全に眠ってます。気持ち良いんだろうな…)


STさんもあれこれ考えてくれて、100均で小さなボーリングピンと
吹き矢代わりの中が空洞の釣竿(カットして)を用意してくれました。


この日、また朝からリハビリと分かって超不機嫌だった主人でしたが…。

ピンを見ると眼の色が変わります。
手作り吹き矢を手にしてやる気まんまん。

このピンは普通の人ならひと吹きで全部倒れるような軽さです。
でも主人の場合は、なかなか倒すことができません。
麻痺のせいもありますが体を動かさないと、本当に呼吸が浅くなってしまうのですね。

吹き矢でピンを倒すことにより、『リハビリやらされ感』を軽減し、自然に深い呼吸をしてもらおうという訳です。


今日はSTさんがスコアもつけてくれました。めざせスペア!
2012-0912-09200372101.jpg


あら~~残念。次回はストライク目指してがんばろう!
2012-0912-09200709801.jpg


最初は微動だにしなかったピンですが、
コツをつかむと数本まとめて倒すこともできるようになってきました。

今週末は2人でボーリング大会でもやろうかな♪

とかく地味でつらいイメージのリハビリも、アイデア次第で楽しく取り組めるんですね。
いろいろ工夫してくださる療法士さんに感謝です。


8月は私の体調不良で自主リハビリは全滅状態でした。
かろうじて塗り絵は作れましたが…。
でもようやく元気が出てきたので、ぼちぼち頑張っていこうと思います。
せっかくの回復期に頑張れなかったのが悔しいですけどね。




スポンサーサイト

Comment

  • 2012/09/14 (Fri) 08:15
    西の魔女ちゃん #mQop/nM. - URL
    やる気を…

    引き出すって大変ですよね

    全く違うことですが、夫に自立してほしいと
    あれこれ言っているのですが、中々引き出せません
    私が倒れたら…気が休まらないです
    時が来たらやれる、いいえ~徐々に体で覚えることだってあると思うのだけど…

  • 2012/09/15 (Sat) 03:31
    mikomona #- - URL
    西の魔女ちゃん さん、こんばんは。

    そうなんです、押し付けるのではなく、自分からやりたいと思わせるかが難しくて。

    一番効果があるのは褒める事ですね。
    ただ褒めるのではなく、具体的に褒めるのが良いそうです。
    具体的に褒める事で自信がつき、相手との信頼関係ができあがっていくんですって。
    リハビリだけでなく、子育てや人材育成に共通することかも…と思います。

    なかなか上手に褒めるのは難しいですけど。

    男の人って、やればできるけど甘え上手なところがあって(笑)
    結局こっちが負けちゃいますね。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する