最近の主人の食事

10日ほど前からどうも嚥下の具合が思わしくなく、
これは腫瘍の再々発?それとも脳の萎縮?
もうすぐ何も食べられなくなったらどうしよう!!!

とかなり心配していたのですが、
歯を治療したら随分良くなりました。

本人に
「もしかして、ずっと痛かったの?」
と聞いたら
「うん」
だそうです。


も~~っ、早く言ってよ!!





で、写真がなくて申し訳ないのですが、
最近の主人はこんな感じの食事をしていますというご紹介です。


朝食は、パスコの『ちぎりパン』1/6個をさらに18等分して、
半分はとろけるチーズをのせて軽くトースト、
もう半分は『明治ふんわりムースソフト クリーミースム~ス』というマーガリン?と、
ジャムを少々のせたものと
季節の果物を混ぜ込んだダノンビオヨーグルトです。
今日は柿をハンドミキサーで潰したものを入れました。

私も少し味見しましたが、柿の甘さとヨーグルトの酸味がほどよく、
見た目もきれいなオレンジ色でなかなかおいしかったです。
市販の柿ヨーグルトがないのは、時間が経つと変色するからかな?

ちなみにこないだ作った梨ジャムのヨーグルトも主人に好評でした。
私はトーストにのせて頂きましたが、すっきりした甘さでおいしかったです。


食前に水分と流動食(ツインライン)、豆乳、ヤクルト、野菜スープをまぜて固めたものが約400cc入ってるので
栄養的には十分かなと思ってます。


夕食は、ぶりの煮付けとシチューもどきをつくりました。
煮付けは普通に作ります。
ぶりの切り身は50℃洗いします。
普通、煮魚は水:酒:みりん:醤油を4:4:1:1の割合で混ぜた煮汁(好みでお砂糖も)でつくりますが、
主人用にはお醤油の量を半分に減らします。
ちょっと甘めの味付けです。

フライパンに煮汁としょうが、ネギを入れて煮立たせ、ブリをいれてさっと火を通したら弱火にします。
穴を開けたペーパータオルを落とし蓋代わりに被せてくつくつと煮ます。
すっかり火が通ったら火を止めてしばらくおきます。
粗熱が取れたら、魚をお皿にのせて一口大に切り、片栗粉でしっかりとろみをつけた煮汁をかけます。

塩が多いと身が固くなりますし、煮汁を絡めて食べるので塩辛くなっちゃいますからね。
口から水分が摂れない主人への配慮です。


シチューもどきは、昨日下ごしらえした材料があるので簡単にできました。

下ごしらえその1
大根、人参は水だけで圧力鍋に入れ柔らかく煮ます。
大根の上にお皿を乗せ、そこにじゃがいもをごろんとのっけます。
これで同時にふかし芋ができあがり♪

下ごしらえその2
お鍋で50℃洗いした鶏の胸肉の1/3をゆでます。
冷めたら小さくカット。

翌日、冷蔵庫から上記の材料を取り出してお鍋で温めます。
すぐ火が通る舞茸を加え、コンソメ少々とシチューの素で味つけ。
こちらもルーは少なめです。
豆乳でこくをプラスして先に具を盛り付け、汁気は片栗粉かとろみ剤でまとめます。
これを具の上にかけてできあがり。



ちなみに、昨日は上記の材料を使って
大根と人参は、市販のえびのつみれをプラスして和風の煮物、
鶏肉はピカタ、
じゃがいもはポテトサラダ
にして頂きました。
おいしかったです。


煮魚もシチューもどきも、あまりむせずに完食でした♪
まだ足りない!という顔で皿をつつくので(笑)
デザートまで食べました。
私は『タニタ食堂のかぼちゃプリン』、主人は『とろけるレアチーズケーキ』です。

うーん、大満足。


それにしても、歯の治療で嚥下が改善して本当に良かったです。
一時はかなり凹んでいたんですよね。


さ、明日は何を作ろうかな。
スポンサーサイト

Comment

  • 2012/10/27 (Sat) 00:06
    ワンワンラブ #- - URL
    こんばんは

    疲れたなぁーと思っても
    食べてくれると嬉しくて
    ついつい頑張っちゃいますよね。

    私は毎日、主人の嚥下の具合を見て
    ドキドキしながら小さなチャレンジを続けてます。

    ウチもmikomonaさんのご主人くらい食べれるようになってくれたらなぁ〜。

    「食べる幸せ」と「作る幸せ」がいつまでも続きますように!!

  • 2012/10/27 (Sat) 05:13
    shinon #qbIq4rIg - URL
    作る幸せ…

    こんにちわ。
    mikomonaさんの料理のレシピを読んで、反省してます。
    私、こんなに料理に手をかけてない気がして。
    その後に、ワンワンラブさんのコメにハッとしました。

    「作る幸せ」
    主人には嚥下障害も内臓疾患もないのでなんでも食べられます。
    ただ好きだったアルコールを止めたので、今はたまにノンアルです。
    私がもう少し料理に手をかけて、レパートリーの幅が広がれば、ノンアルでも美味しく食べられるのでしょうね。

    ちょっと反省してます。
    当たり前が当たり前でないことは充分わかっていたはずなのに、どこかで忘れてしまうんですね。



コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する