レスパイト入院かぁ。

寝ても寝ても眠いです。

今日もきっちり朝寝坊したうえに2時間もお昼寝しちゃいました。

何でこんなに眠いんでしょうね…。



そして今日は主人のサービス担当者会議がありました。
介護保険のサービスは、ケアプランに基づいて決められていて、
ケアプランに変更が出た場合などは、その度に介護に関わる事業所全員が集まる事になってます。

今回はケアプランの短期目標の更新ということで、
まぁ特にサービス内容に変更はないし、大きな問題もないので
私とケアマネさんだけで他は『聞き取り』という事にしても良いかなと思ったのですが、
でも、デイサービスの担当者の方とは普段顔を合わせる事がないので
たまにはやった方が良いと考えて、
暮の忙しい時期に集まって頂きました。

しかも当日は冷たい雨。
本当に申し訳なかったです。

会議自体は特に何事も無く進みましたが、最後にケアマネさんから
「奥さん体調はどうですか?」
と聞かれて
「眠りたいです。眠いです」
正直に答えました。

ケアマネさんはうなづきながら
「そうですよね。どうでしょうか、来年はそろそろショートステイの利用を考えたいですね」
という話になりました。
ケアマネさんとしては、月1回、2泊3日程度のショートステイを組んで
私の介護の負担を減らしたいと考えてくれてるようです。

「うーん、私はまだ大丈夫です」
気持ちはありがたいものの、ショートステイにはまだ不安があるので、そう答えました。
主人も『お泊り』という言葉には
「いや!」
とはっきり意思表示をしてくれた(涙)ので、
当分ショートステイを利用することはないと思います。


ただ、気になることはあります。
「やはり私に何かあって一時的に介護ができなくなった時のために、
 どこかショートステイ先を確保しておきたいですよね」
「そうですね。一度実績を作っておけば、緊急利用が取りやすくなりますし」
と訪看さん。
「そうなんですよね」
「でもやっぱり夜間や経管栄養の時は心配です。
 どうしても見守りが手薄になりますし、万一の時には吸引やその他医療ケアが必要ですから」

すると、デイサービスAさんの方から
「◇☆クリニックで、レスパイト入院を受け入れてますよ」
という情報が。
やっぱり顔をあわせて話をするとこういう耳寄り情報が出てくるんですよね。
「うちの利用者さんが利用されてるんです」

◇☆クリニックは地元の駅前、デイサービスAさんからも近い場所にあります。
昨年病院を建て替えたばかりで病室もきれいでしょうし、
ここは急性期ではなく、レスパイト入院が主な患者さんなんですって。
だとしたら吸引や経管栄養、摘便、褥瘡ケアなどに手慣れている事が期待できます。
しかも家から近いので、何かあった時に駆けつけることも可能。


なるほどねぇ…。


ちょっと、考えてみても良いかもしれません。
『入院』なので、デイサービスのように活動的ではないでしょうから、
長期の利用は考えられませんが、一度利用してみて問題なければ緊急利用先として確保できます。
いざという時にかなり安心です。


それに、なんといっても『1晩ぐっすり眠る…』

今の私には、かなり魅力的な、夢の様な言葉です(笑)
スポンサーサイト

Comment

  • 2012/12/23 (Sun) 12:52
    ルッコラ #- - URL

    ショートステイはやはり必要ではないかと思います。
    ご主人は嫌かもしれませんが、やはりmikomonaさんが病気になったり
    介護ができないときに駆け込む先を確保することは大切ですよね。
    本当に何の心配もしないで一日ゆっくりしたいですね。
    猫ちゃんが本当に羨ましい今日この頃です

  • 2012/12/23 (Sun) 20:50
    ヒナまま #- - URL

    こんばんわ~

    うちも緊急預け先の確保を急いでいるのですが、

    緊急となると、なかなか受け入れ先がないのが実情です(TT)

    ショートステイなどは事前予約が必要で、しかもベッド数が少ないときたもんだ…

    本当に緊急となるとむずかしいのが実情ですね><

  • 2012/12/24 (Mon) 13:36
    かに座 #- - URL

    うちは病院のショート何回か緊急の時のことを考えて
    使いましたがいつも体調不良で帰ってきてました
    原因は水分量が足りないこと
    お願いしても病院のやり方でしますといわれて
    だめでした
    それで今は使ってません

    でも 体調不良のリスクがあっても使いたいかな
    と思うようにもなっています

  • 2012/12/27 (Thu) 02:56
    ワンワンラブ #- - URL
    こんばんは。

    mikonona様がショートを躊躇されるお気持ちがよくわかります。

    主人も吸引、導尿、気管切開等のケアが必要なので最初はデイサービスさえも心配でした。
    しっかりした看護師さんがいらっしゃるのが分かって、今は安心してお任せしています。

    ウチは毎月抗癌剤治療で入院するので、それでレスパイトも兼ねてる感じですかね。
    入院中は昼くらいから夜迄、病室で付き添ってるので完全に休息にはなりませんが・・・
    夜も1人で時間が使えると思うと、日頃できない事をゆっくりしてしまい余計に睡眠不足になったりする事もあります。

    とは言っても
    「一晩ゆっくり眠る。」事は必要です。
    何かしら利用される方向であればいいですね。

  • 2013/01/02 (Wed) 22:33
    mikomona #- - URL
    ワンワンラブさん、明けましておめでとうございます。

    すっかりお返事が遅くなってすいませんでした。

    年末年始の介護耐久レースも、終盤に入りました。
    幸い、2人とも体調が良いので思ったより楽な休日です。
    ノロウイルスが怖いので、どこにも出かけないですしね…。

    デイサービスにしっかりした看護師さんがおられるのは心強いですね~。
    うちはたま~~にチューペット食べさせたりするのが怖いです(笑)

    レスパイト入院って3日から2週間と、結構長いんですってね。
    そんなに長くなくても良いんだけどなぁ…。

  • 2013/01/03 (Thu) 10:23
    mikomona #- - URL
    かに座さん、明けましておめでとうございます。

    難しいですね、施設で体調を崩してしまう方のお話は他の方のブログでもよく目にします。

    主人も一度体調を崩すと元に戻るのに相当時間がかかります。
    本人が望まない外泊をさせて体調を崩し、
    あげく介護する自分にも跳ね返ってくるのだとしたら、全く意味が無いように思います。

    でも、時々何もかも投げ出して休みたいと切実に思うこともあり…。

    なのでかに座さんのお気持ち、分かる気がします。

    私もどうしても無理となったらレスパイト入院を選択せざるを得ないのかな…。
    そうならないように、今年も適当に手抜きをしながらやっていきますね。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する