なる猫の成長ぶりに感涙

なる猫は、ほぼ間違いなく野良猫の子供で、道ばたにうずくまっていました。

そっと拾い上げた私の手の中で「シャー」と威嚇しながらブルブル震えていたのを
今でもはっきりと覚えています。

痩せっぽちで、片足と口元を怪我していて、とてもそのまま放置はできませんでした。

既に3匹の猫がいた我が家でしたので、里親さんを探す事も考えたのですが、
一時隔離のケージから出てすぐに私の布団に毎朝おしっこをするようになり、
それも諦めました。
(今はもうしてないですよ…なる猫の名誉のために)


それ以来、私以外の人に滅多に会わないこともあり、お客さんが来れば押入れに隠れて出てこないし、
病院へ連れて行こうとケージを取り出した瞬間にどこかに隠れて出てこないし、
主人と初めて会った時には、こた猫と一緒に洗濯機の裏に隠れて出てこないし…。
つまり立派な『幽霊猫』に育ったわけです。


そんな『幽霊』っぷりは一生変わらないだろうと思っていたのですが、
主人が要介護認定を受けて以来、毎日毎日いろんな人が家に来るようになって2年。

いやぁ、変わるもんですねぇ。

KIMG113401.jpg
彼はまだ若いヘルパーさん。
なる猫は彼が大好きなんです。穏やかで優しい性格を見抜いているようです。
KIMG113301.jpg
自分からスリスリしにいくなんて、信じられません。


……なるや、お兄ちゃんのおうちの子になるかい???
ヘルパーさん:「けっこうです」



なる猫もそうですが、みんみん猫もそうです。
環境に適応する力を命は自然にもっているのですね。
「どうせ何やっても変わらないよ、だって野良猫だもん」
なんて勝手に決めつけてはいけないんだなぁ。

うーん。




今日の夕食。
財布にお金がなかったので(笑)105円の白菜と100円の長ネギだけ買って家にあるものでご飯にしました。

冷凍のむきえび、玉ねぎ、舞茸と卵の炒めもの
トマト、アボカド(いつものやつ)
ミニアスパラ
ちぢみほうれん草のバター炒め
白菜と魚河岸揚げの煮物
ENIMAGE135833504076901.jpg

最近口に詰め込みすぎる癖がひどくて、食事中目が離せません。
その分食べるリズムが良くなり、食事中に疲れてむせる、眠くなるということはなくなったのですが、
もうちょっと口に入れる、噛む、飲み込む、のバランスがとれるようにならないとね…。

頑張れ、頑張れ!
スポンサーサイト

Comment

  • 2013/01/19 (Sat) 10:52
    西の魔女ちゃん #mQop/nM. - URL
    人に慣れるのは…

    沢山の人が出入りしないとダメなんでしょうね
    みみちゃんは、ピンポーンとなるとダッシュで逃げます
    二度目のピンポンは玄関先なので、これですぐ隠れます
    宅配便でしたら、すぐにそろりそろりと出てきますが…

    お客様だったらその人が帰るまで物音も経てずに
    ひきこもったままなんですよ(>_<)

  • 2013/01/19 (Sat) 17:40
    mikomona #- - URL
    西の魔女ちゃん さん、こんばんは。

    みみちゃんも『幽霊猫』なんですね~。

    子猫の時に怖がりでも、だんだん慣れることもありますし、
    より一層怖がりになる子もいます。
    うちはこた猫がそのパターン。
    業者さんなどどうしても家に上がらないといけない人が来ると
    ストレスで体調をくずすほどで、本当に困りました。

    人馴れするためには、やはり知らない人と接する機会を増やすのが一番ですね。
    その際、できれば撫でたり近寄ったりせずにしてもらえれば
    自分に危害を加える存在ではないという事がわかってくると思うんですが…。

    主人が『飯の支度はまだか』という顔で見てますのでこれにて失礼致します(笑)

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する