私の胃ですが…治った気がします

思えば昨年夏から(もっとずっと前?)胃痛を感じていて、
昨年11月に胃カメラ検査を受けて十二指腸潰瘍とピロリ菌感染が発覚。
幸い軽症でしたのでお薬を飲み続けてきましたが、
何となく胃に違和感は残ってました。

ところが昨日突然、すっと胃が軽くなったのを感じました。

あ、これ治ったんじゃない?

空腹時の痛みも吐き気も感じません。



なんかいいかも…。



こんな感じ、いつ以来でしょうか。



しかしまだ治療が終わったわけではありません。
一週間後にピロリン(ヘリコバクター・ピロリ)が除菌できたかどうかの呼気検査があり、
うまくいってればやっとこさ治療は終了です。


穿孔(胃壁に穴があくこと)に至らず早期発見できてよかったですが、
痛みに慣れちゃうと怖いですね~~!
前にも書きましたが、
こうして痛みがない状態を感じてやっと、いかに痛かったか分かるんですもの…。


自分の体の声を聞く……簡単なようで難しいですね。


まぁあまり偉そうなこといって、肝心のピロリンが残ってたらアレですけど(汗)
スポンサーサイト

Comment

  • 2013/02/02 (Sat) 18:35
    みのねこ #- - URL
    ピロリンが見つからないことを!

    スっと痛みが消えたと感じる、ということは…
    数か月間も常に吐き気と痛みがあった訳ですね…。
    それだけピロリ菌は薬耐性の強い菌だな、と思います。
    一週間後の呼吸検査で菌が根絶していたらいいですね。
    (身体が疲れた時や免疫力が下がった時などピロリは増殖しそうなイメージでこわいです)

    副作用の強い(副作用:せん妄とか…)お薬を飲まなくてもよい状態が一番ですものね!

    みのねこ 拝

  • 2013/02/03 (Sun) 16:09
    ヒナまま #- - URL

    こんばんわ!

    健康も障害も、ない時って気付かないですけど、

    なってみてはじめて気付く事ってありますよね。

    自分が今健康でいるのも、なんら特別な事じゃないんだなあ~ って。

    健康でいるのってすごい事なんだな~ って改めて思います。

    ピロリ菌、退治できたようでよかったです!!

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する