車いすで東京駅&スカイツリーへ行って来ました その3

スカイツリーの超高速エレベーターは、確かに本当に早くてビックリしました。
約50秒で350mまで上がれるんですよ。
しかも静かで、振動もほとんどありません。
少し耳がキ~ンとしたかな?ぐらいでした。

日本の技術力ってすごいなぁ~~。
と改めて感心。

残念ながら上って行く間、外は見えません。
もし見えたら遊園地の絶叫マシン並に怖いかもしれませんね。
(ぜひ見たかったです!)


350フロアに着いたら右手へ向かうと、第2展望台(天望回廊)へのチケットカウンターがあります。
この時点で10分待ちでした。
もちろん、この350フロアでブラブラしながら眺めを楽しむのもあり。
ついでにお手洗いへ行っておきましょう。
(本当は下で済ましておくことをお勧めします!トイレは混んでますよ)

我々はバリアフリートイレで、主人の尿とりパッドを交換。
そして大急ぎで胃ろうから水分とお薬を流しました。
リクライニングできる車いすは、車いすに座ったままズボンを下げられるのでとっても便利です。
まだ新しいスカイツリーのトイレ、清潔感があって気持ちよく利用できました。
※345フロアのトイレには大人用のおむつ交換ベッドはありませんが、
 1Fと4Fには設置されているようです。


あっ、ちなみに私達がトイレの前で空くのを待っていた10分間に、
この『みんなのトイレ』だの『誰でもトイレ』だのと呼ばれている
(私はこの名称が嫌いです)トイレが空かないかと何度も見に来た健常者さん達、
障害者がトイレに入ると、想像できないほど時間がかかることがあるので、
(早くても15分以上かかると思った方が良いです)
おとなしく健常者用のトイレに並んでいた方が、早く用を済ませる事ができますわよ。
(眉間にシワ寄せて、まだ終らないの~~って顔されても困ります)

名称といえば『多目的トイレ』っていう名称もありますねぇ。
これ嫌いというかすっごい違和感を感じます。
なぜって…。
トイレに行く目的はたった1つですよね!
他の目的って何?
隠れタバコしに行くとか??

うーん、偉い人の考えることはわからん…。


ま、まぁトイレの話はこのへんで…。




まずはこの第一展望デッキをぐるっと回って見ることにしました。
(というか、弟が上に上がる気は全くなかったらしいので…)
煙と何とかは高いところが好きなんだそうです。ほっとけ!

えっと、私の拙い写真ではこの雄大な景色は到底お伝え出来ませんので、
数枚だけ公開いたしますね。
この眺望は、ぜひ現地に行って体験することを超おすすめします。


お、あれは金色のアレ(トイレとは何の関係もないですよ)で有名なアサヒビールの本社ですね。
しかし何度見ても、思わずクスっと笑ってしまうユニークなオブジェですね~~。
DSCF119601.jpg

こちらは浅草。浅草寺と花やしきが見えます。
DSCF118601.jpg

この日は午後遅くなるにつれ雲が多くなってきました。
残念ながら遠くは霞んでよく見えません…。
DSCF119901.jpg
左端に東京タワーが見えるんですが、わかりづらいですね。

皆さん、思い思いの場所で眺めを楽しんでました。
ただ、一周したらちょっと飽きました(汗)


そろそろ天望回廊へ行きましょか。
DSCF120701.jpg
チケットカウンターでチケットを受け取ったらエレベーターへ乗り込みますが、
ここは天井がガラス張りなのでぜひ上を見て下さい!
猛スピードで迫ってくる天井、なかなか迫力ありますよ(あっという間に着きますが)


天望回廊に着いた時、主人が私のバッグを持ってくれました。

「いいよ、重いから」と断ったんですが、自分から持つって行ってくれたので嬉しかったです。
「ありがとう、優しいのね」と褒めちぎった後の、ドヤ顔の主人です。
(合成サングラスで隠すのが残念なほど)
DSCF11930101.jpg

ちなみにバッグの中は排泄ケアセット、胃ろうセット、
念のための着替えと手動吸引器とカテーテル、それからお弁当が入ってます。




天望回廊はらせん状のスロープで、下の展望デッキより通路が狭いので
一緒に並んで歩くと他の方に迷惑になるんですよね。
なので、主人は弟に任せてます(笑)がんばれ。
DSCF118701.jpg



後ろからどんどん人が来るので、ゆっくり見る感じじゃなかったのがちょっと残念。
写真もあまり撮りませんでした。
DSCF118901.jpg
これは隅田川にかかる桜橋。X形の橋なんて珍しいですね。春には両側の岸に桜が美しいそうです。


らせんスロープを登りきると下りのエレベーターがあります。
これに乗るともう天望回廊へは戻れません。
さらに通路をずっと歩くと(今度は下りになります)休憩用ソファがあるので、
のんびりしたい方は奥へ行きましょう。
我らはもう帰ります。
DSCF120401.jpg
展望デッキの中で一番高い場所(ソラカラポイント)なので人も多いですね。



5Fへ降り、ソラマチを横切って8Fにあるドームガーデンで一休みしました。
プラネタリウムの屋上にある広場です。
風が強いのが残念ですが、一番のんびりできる場所でした。
DSCF121201.jpg
スカイツリーのあちこちに写真撮影屋さんがいますが、ここにも手持ち無沙汰で立ちんぼされてました。
なんでも特殊なレンズを使い、人とスカイツリーの全景が入る写真を撮ってくれるんですって。
1枚記念にどうかな~と思ったんですが、弟も主人も写真嫌いなので無言で却下。
うちの男どもときたら…。


私はお腹がペコペコでしたので、お弁当を食べました。
主人はサンドイッチを3切れとおかずを少しだけ。弟は水だけでした。
(つくづく付き合いが悪いやつらだ…荷物が軽くならないだろうがっ!)

ちなみにお弁当は
ロールサンドイッチ(ハムのディップとジャムの2種類)
エビのナゲット トマト ブロッコリー バナナ ヨーグルト(嚥下のお助け食品)
ヨーグルトはちょっと凍らせて、小さい保冷剤をつけておきました。


ソラマチイーストタワーという、オフィスビルに映るスカイツリー。
DSCF121001.jpg
私はビルに背を向けて座っていたので気づかなかったんですが、
向い合ってお弁当を食べていた主人が指さして教えてくれた眺めです。

ありがとう。


帰る前に何かおみやげを…と思ったんですが、人出がすごくてとても無理でした。
うーん、いろいろ調べて行ったんだけどな~~。
個人的にはソフトクリームが食べたかったです(涙)


タクシーに乗り込み、家路につきました。
帰る道すがら主人に聞いてみました。
「どう、スカイツリー、面白かった?」
「……??」
「うっ」
「で、でもお出かけは楽しいでしょ?」
「うん」
「まぁ、混んでたものね~」
「あ~、もうあれは…」(手を振ってうんざりという表情)

でも後日デイサービスで、職員の皆さんからおだて混じりに
「羨ましい!」「良いですね~~」と言われて、本人すごく嬉しそうに笑っていたそうです。
ふふふ。やっぱりね…。


正直それほどすごくないけど、一度は行ってみて損はないなぁ~と思いました。

ただし!
2012052701.jpg
雨で展望デッキが雲の中とか、

2013052702.jpg
そもそも強風でエレベーター運行禁止ではどうにもなりません。

朝早いうちは当日券でも空いてるそうですから、
今日は天気が良いと思ったらまず朝一でスカイツリーへ行き、存分に眺めを楽しんで
浅草か築地でお昼ご飯なんてやってみたいなぁと思います。

あ…うちは早く出るのがすごく難しいので、無理ですけど。
今回も4時前に起きて、11時半に出るのがギリギリでした~~。疲れた。

主人も相当疲れたらしく、帰ってすぐベッドへ行き朝までぐっすりでした。


さあ、次はどこへ行こうかな…♪
スポンサーサイト
Theme: 写真日記 - Genre: 日記

Comment

  • 2013/05/30 (Thu) 22:33
    お疲れさまでした #- - URL
    4時起き(*ノωノ)

    ご主人様も弟様も写真嫌いなのですね^^
    男性はみなそうなのかしら、…うちの主人もそうです。
    スカイツリーのEVが透明だと確かに怖いかもです…。
    mikomonaさま、絶叫マシーン系OKなんですね( ゚Д゚)

    スカイツリーレポ記事、楽しめました!
    お疲れさまです(´▽`*)

    みのねこ 拝

  • 2013/05/31 (Fri) 14:44
    まっち #- - URL
    ステキ

    ご主人さまの(得意そうな)ステキな笑顔を見られただけでも
    お出かけした甲斐があったと言うものですねー。
    お疲れになったでしょうけれど、すご~~~く楽しい思い出になりましたね。
    スカイツリーは旦那の実家のお膝元なんで、建築中から側を通ることが多々ありました。
    いつ通ってもものすごい人で近隣の住人はさぞかし迷惑だろうなぁと思ったものです。(中には、トイレを貸してくれとか言って来る人もいたそうで・・)
    どこに行くにもマナーが大切ですよね?

    トイレの名称もあれこれ形容詞をつけずにただ「トイレ」「W/C」で良いと思いますけどね。

    私も、せっかくだから一度は行ってみたいと思ってます。
    でも、一回行けば良いかなぁ?
    元来、アウトドア派でもないし人混みが苦手な夫婦なので・・(^▽^;)
    もっと人が来なくなってから、考えようっと。。

  • 2013/06/17 (Mon) 08:43
    mikomona #- - URL
    Re: ステキ

    確かに、一度行けば十分な感じでした。スカイツリー。
    お天気が悪いと魅力95%ダウンですしね~~。
    車椅子生活者にとってはなかなか厳しい観光地だと思います。

    でもあの眺望は一度行く価値はあるので、気候が安定している季節になったら
    考えてみても良いかもしれません。
    ちなみに車いすでしたら、ほとんど並ばずに上へ上がれます。
    ※当日券ですと、整理券をもらって2時間待つ可能性はあります


    しかしスカイツリーのすぐ近くに住んでいる人にとっては、デメリットの方が多いのではないでしょうか。
    建設地に関しては何十箇所も候補地が名乗りを上げたそうですが、
    最後に手を上げた押上に決まったという話を聞きましたよ。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する