懺悔2発

今年前半のヤマ場(スカイツリー観光)が終わったので、
やっとこ落ち着きました。


そこで忘れてた懺悔をば…。

1つは主人の頭痛の件ですが…。


頭痛を訴えた日の2日前だったと思うんですが、
ふっと気がつくとテーブルに突っ伏して寝ていたんです。
201305201337.jpg


……主人も車いすで熟睡してました。
201305201339.jpg


二つ折れになって…。
201305201338.jpg


この姿勢で長時間放置されたのが良くなかったんじゃないかと、今でも思ってます。
それ以外に思い当たるフシもないし…。

多分筋肉とか関節とかいろんなところが痛かったよね…。
主人はもちろん、主治医のU先生やデイサービスの皆さん、ヘルパさん、本当にごめん、ごめんなさい!!!




もう一つの懺悔です。


月曜にデイサービスから電話があって
「今経管栄養の準備をしていたら、胃ろうのチューブにカビが生えてるみたいなんですが…」
「えええっ!!」
ちょうど会社へ向かう電車に乗っていて乗換駅の直前だったのでそのままUターン。
慌てて家に戻り、自転車を飛ばして予備のチューブをを届けました。


これがその証拠の品です。
IMG_20130528_095215.jpg

げえええええ。ばっちりカビてます。
IMG_20130528_095228.jpg

なんてこった…。胃ろうにして2年、こんなの初めてです。


うちは胃ろうの器具は、自宅用とデイサービス用で使い分けしてます。
毎日寝る前にハイターで消毒して干しておくんですが、
この液体がたまるところってなかなか水気が切れないんですよね。
なので、チューブ類は給湯器のお湯を一番熱くしたお湯(50~55℃)を通してしっかり水気を切るようにしてます。
これまでカビが生えたことはありませんでした。

そういえば、この時お湯が十分熱くなかったような…。
この日は、スカイツリーに行く前夜で、準備をしながら消毒してたので水切りも不十分だったのかも…。

少し水が残っていて、土日の間にカビちゃったんでしょうね。
月曜の朝袋に詰めた時は全く気づきませんでした。
デイサービスの方が気づいてくれて本当に良かったです。


ちょうどテレビで食中毒の話題をよく見る季節になりました。
より一層気をつけないとダメですね。
大反省…。



思えば在宅介護も足掛け4年目、もともとたるんでいた根性ですが、さらにぶったるんでおりますね~~。

うーむ…。
とはいえ、何とかやっていかなくては。
がんばろう…。(弱気)
スポンサーサイト

Comment

  • 2013/06/01 (Sat) 09:20
    backfromcvd #- - URL

    それでも早めに気づいて良かったですね
    あぶないあぶない

  • 2013/06/01 (Sat) 10:39
    ヤッチ #xsT3OhXE - URL

    久しぶりにコメントさせていただきます。

    いやいや、懺悔されるまでもなく、
    神様、いえ、ご主人はきっとお許しになられていると思いますよ。

    むしろ、mikomonaさんのように、常に細心の注意を払われている人でも、こういうことが起こるのだということを記事にして下さったことで、どれだけの人が救われるかですよ。

    スカイツリーの記事も読ませていただきました。
    記事の中で、楽しい東京観光をさせていただきました。
    ありがとうございます!!

  • 2013/06/01 (Sat) 12:17
    西の魔女ちゃん #mQop/nM. - URL
    完璧には…中々…

    それでも完璧にして当たり前なんでしょうね
    家族を守るという事では…

    mikomonaさんは細心の注意力で行っているのを
    いつも感服しています
    日常って緊張感だけでは過ごせませんが
    時折緩むこともあると思います
    神様がディのスタッフさん通して教えてくれたんですね
    何ごともなく、戒めにできたという事で感謝かな?

    まだ外観観ただけのスカイツリー見物、我が家無事にタワーから
    ツリーへ移行できたようです

  • 2013/06/01 (Sat) 17:06
    まっち #- - URL
    むしろ

    あたしは、妙な親近感で一杯ですよ。えぇ・・
    たるんだゆるゆる介護、バンザーイ!!
    ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

    し、失礼しました。
    ともあれ、ご主人に危険が及ばなくて良かったです。
    これからの季節、食中毒には気を使いますよね。
    特別な器具に関しては、ジョイント部分にどうしても微妙な隙間があるので、着け置きにしないと雑菌を落とすのは難しいです。
    哺乳瓶を殺菌する「ミルトン」とか良いかも.。゚+.(・∀・)゚+.゚

  • 2013/06/15 (Sat) 11:51
    mikomona #- - URL
    まっちさん、こんにちは。

    いや~、もうずっとゆるゆる介護ですよぉ…。
    最近半分寝ながら歩いたり、茶碗洗いながら一瞬寝たりという妙な技に磨きをかけてます。
    蒸し暑いと余計に眠くなりますね~~。
    この眠気さえなければ、もうちょっとどうにかなるような気がするんですが…あっ、気のせいですね。


    ミルトンって、つけおきしておくやつですよね?
    なんかドラッグストアでハイターと見比べると異常に高いんですけど、なんででしょうね?
    いつもあの値札を見ると買えずじまいなんです(涙)

  • 2013/06/15 (Sat) 12:02
    mikomona #- - URL
    西の魔女ちゃんさん、コメントありがとうございます。

    すっかりお返事が遅くなってすいません。

    完璧なんて元々程遠い人間です。
    介護に一番向いてないタイプだと思ってます~。
    こんな人間に介護される主人がつくづく気の毒ですわ(汗)

    あれから毎日、しっかり熱いお湯で器具を洗うようにして、カビは生えてません。
    ちょっとでも手を抜くとすぐ結果にはね返るんですよね。
    分かっていても根がズボラなもので、ついつい手を抜いてしまいます。
    まぁ、こんな調子で何とか続けていければと思います。
    (周囲の人の支えがあってこそですね)

  • 2013/06/15 (Sat) 16:09
    まっち #- - URL
    ミルトンは

    赤ちゃんの哺乳瓶専用って書いてあるけど、食器類もOKだったはずです。
    病院でも使っていたくらいなので、信用できると思うのですが
    お値段が高いんですね。。(´ε`;)

  • 2013/06/16 (Sun) 22:54
    mikomona #- - URL
    ヤッチさん、こんにちは。

    こちらこそいつも読み逃げすいません。
    お父様、これからの季節、お食事はもちろんですが水分が十分摂れるか心配ですね。
    もちろん施設でも注意はしてくれるでしょうが…。

    うちに限らず、シングル介護している家庭では(いえ、介護の場全般にいえるかもしれません)
    いかに介護者が倒れず、被介護者が安全に生きていけるかのボーダーラインを
    常に探っている状態だと思います。
    つまり、いかに手を抜けるかの探求ですね(笑)

  • 2013/06/16 (Sun) 23:06
    mikomona #- - URL
    backfromcvdさん、初めまして。

    コメントありがとうございます。
    お返事が遅れてごめんなさい。

    私のようなズボラでおっちょこちょいな人間に介護される主人は本当にお気の毒だと思います。
    でも周囲の人がギリギリで気づいてくれるので、助かってます!

    お時間があったらまた遊びに来て下さい。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する