尿とりパッド吸水実験 本番です

前回の続きです



ではさっそく始めましょう。
吸水パッドはどのくらい吸えるのか??


まず200ml。
さすがに本物の尿で試すわけにはいきません(笑)、
常温の水道の水をかけたのですが、すっと吸い込んでいきます。
※分かりやすいように濡れた部分を着色してますよ。

tate013.jpg

400ml
yoko013.jpg

ちなみに成人の膀胱の容量は200~300cc、150ccで尿意を感じ出し、
250ccでは今すぐトイレに行きたくなるような強い尿意を感じるそうです。

さらにちなみに、尿とりパッドの商品表示で『おしっこ2回分』というのは
1回150cc換算だそうです。
……あれっ、やけに少なくね?高齢者は尿が少ないのでしょうか。


まぁ1回200ccでとしても、400ccまでは吸水力に余裕はありそうです。
(だから交換しなくて良いという話ではありません)


続きはこちらから



600ml
水をかけてから吸い込むまでに時間がかかるようになります。
yoko021.jpg
だいぶ吸水面が広がってきました。


800ml
むむっ、大丈夫か??
yoko020.jpg


800ml(アップ)
吸えてない…!
tate011.jpg

どうやらこれが限度ですね。
吊り下げてみます。

重っ!
yoko012.jpg
でも、全くこぼれないのはさすがですね~。
裏面に滲み出てくる様子もありません。


水をかけて10分放置後、何とか800ml全量を吸い込みました。頑張ったぞ!
yoko010.jpg


でも、指で押すとじゅわっと水がにじみ出てきます
yoko011.jpg
例えば体重をかけた部分(座位ならお尻)がビシャビシャする…ということですね。



以上をふまえ、普通タイプの尿とりパッドで800mlの吸水は厳しいと思います。
せいぜい500~600mlが交換の限度、できれば400mlぐらいで交換したいな~。
※尿量が分からない時は、重さを測ればすぐに分かります。


でも、主人も明け方には800mlぐらい溜まってる事もありますね…。
うーん、これは気持ち悪いよね…ごめん…。



身体につけている事を想定して丸めた状態で、給水前と並べてみました。
tate010.jpg

1.5倍ぐらいに膨らんでますかね。いや~、迫力あります。
yoko001.jpg

これをパンツの中に入れたまま何時間も放って置かれたくないなぁ…。
(いや、そもそもおむつなんかしたくないですが)


以上、尿とりパッドの吸水実験でした。
スポンサーサイト

Comment

  • 2014/02/02 (Sun) 17:53
    まっち #- - URL

    ご主人のオ○ッコで実験したのかと・・(;^ω^)
    失礼しました~~(滝汗)

    逆漏れしないまでも、ずっしり重たいオムツは気持ちいいもんじゃないですよねぇ。
    冬場はまだしも、夏は暑くてムレるでしょうし。

    寝る前に取り替えて、朝までなら800ccは出てないかな。
    家も夜中はスルーですから(・_・;)

  • 2014/02/09 (Sun) 11:04
    mikomona #- - URL
    まっちさん、こんにちは。

    まっちさん、こんにちは。

    あはは、さすがに本人を実験台には…っていうか毎日実験になってるっていうか…。
    『実験』じゃ聞こえが悪いから『実習』にしといてください(汗)

    介護・看護職のベテランの方に多いんですが、
    「漏れるならたくさん入れときましょう」
    という人がいるんですよね。
    私、これが一番嫌なんです。
    やむを得ない事情があるにしても、大の大人が膨らんだパッドでパンパンのお尻のまま
    何時間も放って置かれるのは、すごく残酷な気がするんです。
    一番ひどい時は4枚入ってましたね…。

    うちは明け方にどば~っと出るタイプなので、
    多い時は一晩で1000mlいきます。
    これも個人差が大きいみたいですね。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する