初物の鮎を食べた日。

コメントのお返事ができなくてすいません…ちょっと今日もバタバタで…。


そういえば、風邪が治った主人、急に嚥下が良くなりました。
もしかしたら連休前から風邪引いてたのかなぁ…?

今朝はトロミをつけた紅茶をごく、ごく、ごくと飲み干してドヤ顔して…そしてむせる(笑)
でも本当に上手になったと思います。
「少しずつ、強く、早く、ごくっと飲んで。ごっくん、じゃなくてゴクッと飲むんだよ」
という実践しながら繰り返し繰り返し伝えてきたのがやっと分かった感じ。


良かった、良かった。

いつも思うけど、リハビリは諦めちゃいかんですね。
うまくいくかは分からないけど、諦めたらそこでお終いだから。

あの時(胃ろうを造設した時)、諦めずに本当に良かった。


独学自己流、むちゃくちゃな摂食リハをここまで進めさせてくれた、U先生、ST(言語聴覚士)さん、
嚥下の神様、ありがとう。
(何度あなたに祈ったことか!)


そんな日の夕食には、初物の鮎を出しました。

もちろん養殖の鮎ですけど、すごく大きくて立派な姿で、
淡白で柔らかな真っ白い身を食べると、香ばしい中にほのかに初夏の香りがします。
うーん。
幸せ…。
※私は備長炭で焼いた天然鮎は食べたことがないので、本当においしい鮎を知らない幸せものです。
 養殖だろうがガス台のグリルで焼いたものだろうが関係ないもんね~~。

初物を食べると寿命が75日延びるそうです。

延びたかなぁ?

来年も食べられるかなぁ…。
スポンサーサイト

Comment

  • 2014/05/28 (Wed) 22:43
    poco #- - URL

    嚥下の神様の力もあるかもしれないけど、ご主人がここまで回復されたのは、ただただmikomonaさんのあきらめなかった心と努力だと思います。

    うちは、ちょっと遅いけど初ものの空豆を食べました。夫の寿命75日伸びたかなあ(^_-)-☆

  • 2014/05/30 (Fri) 00:20
    mikomona #- - URL
    pocoさん、こんばんは。

    そら豆、ちょうど旬でおいしいですよね。
    鮮やかな緑色で見た目もきれいだし、大好きな野菜です。

    旬の食べ物をたくさん食べるのは自然の理にかなっているって事なんでしょうね。
    お互いいっぱい食べて寿命延ばしましょう(笑)

    ところで温暖化の影響なのでしょうか、すでにスイカととうもろこしが八百屋さんに並んでました。
    去年の夏はよく食べたとうもろこしですがいくらなんでも、まだ早いですね。
    でもすいかはそろそろ食べてもいいかな…。

    急に暑くなってきたので、熱中症に気をつけましょうね。
    特にお母様、暑い寒いの感覚を感じにくくなっているかもしれません。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する