ちびっこギャングたちがやってきた

我家のベランダ。

春からハダニとアブラムシとエカキムシに襲われてヒーヒーいってます。

ハダニはまぁ、何度か葉の裏まで水で洗ってやればいなくなります(あとは定期的に水で洗う)
エカキムシはどれにつくか決まっているので、見つけたら即退治すれば大きな被害にはなりません。
(ただし即退治しないと大変なことに…)

しかしアブラムシはしつこくて、なかなか駆除できておりません。
オルトランとか薬剤をまけば一発なんですけど、狭いベランダに数少ない植物、
わざわざ5Fのベランダまで蜜を集めるハナアブや蜂もやってきますし、
ハバチやアゲハの母さんたちも、忘れずに卵を産みにやってきます(涙)
我が家の害獣も
KIMG0710.jpg
葉っぱや花をかじかじしてますしね。
殺虫剤の類は使いたくない。


毎朝プチプチ潰したり、黄色いバケツに水張ったり(何故かアブラムシが飛び込んで溺死する)
いろいろやってみてるんですけど…。
ぜ~んぜん減りません。
テントウムシが来てくれれば食べてくれるんですけどね~~~。
※実は先日、1匹捕まえてみたのですが、即行逃げられました(涙)

と、そんなある日。


「あっ!!!」


しゃ、写真がなくて申し訳ないんですが、
小さなカマキリが3匹、ミニバラの葉の上にいるのを発見!!


カマキリって、虫食べるんじゃなかったっけ???
あっ、でもセミとか昆虫みたいなの食べる写真しか見たことないなぁ。

調べてみると子供のカマキリはアブラムシを食べるらしいのです♪
やった~~~!食べ放題だよ~~~、どんどん食べてって!
共食いなんかしちゃあかんよ!

まぁ、自然の理がありますからいくらカマキリが食べてもゼロにはならないでしょうが、
少しでも減ってくれると嬉しいなぁ。
特にミニバラについてるアブラムシとかハバチの赤ちゃんとか、食べてくれるとすっごく嬉しいなぁ!
でも考えてみると一体どこから来たんだろう、あのちびっこギャングたち…??
物陰に卵を産んでいったのかな??
自然って不思議です。


アブラムシ捕食作戦がうまくいくか、結果が出たらまた記事にしたいと思います。
写真撮れるように頑張ろう…。
スポンサーサイト

Comment

  • 2014/06/26 (Thu) 06:16
    さっちゃん #- - URL

    いま、カマキリの孵化中です。柱の隅にわからないように卵を産んでいますからなかなか見てけられないです。そのうち虫を退治してくれます。

  • 2014/06/26 (Thu) 08:58
    トマシーナ #- - URL

    まあっ可愛らしい害獣だこと(*^_^*)
    我が家の庭は虫がたくさんいますよぉ~。
    もうすぐ蝉が鳴き出す頃です。
    そうするとニャンズの蝉ごっこが始まるのです^^;
    そちらはもう暑いですか?
    愛知県はまだまだ暑さ本番ではありませんね。
    我が家ではまだクーラーはかけずに済んでおります(^^)
    その後、腰の調子はどうですかね?
    くれぐれもお大事になさってくださいませ。

  • 2014/06/26 (Thu) 21:24
    ルッコラ #- - URL

    私もミニバラを今年から栽培していますが、6月からはうどん粉病になったり青虫だらけになったりで結構苦戦しています。
    一度薬をまいたら葉っぱが茶色になってしまって。
    やっぱりバラは他の植物に比べると気難しいですね。
    犬もなぜか歩きながらひょいっと葉っぱを食いちぎります。本当にいやがらせとしか思えませんが・・。

  • 2014/06/27 (Fri) 12:47
    mikomona #Ctw2G0tM - URL
    さっちゃん さん、こんにちは。

    さっちゃん さん、こんにちは。

    カマキリの卵って茶色の繭みたいな形でしたっけ?うちのベランダは死角がいっぱい(片づけられない女)なので、ひっそりと卵を産んでいたのかもしれないですね。
    花もきれいですが、小さな虫たちに毎朝驚かされたり笑わされたり、楽しい一時を頂いてます。

  • 2014/06/29 (Sun) 00:23
    mikomona #- - URL
    トマシーナさん、こんばんは。

    トマシーナさん、こんばんは。

    いえいえ、立派な害獣なんですよこれが…(笑)

    セミがいるお庭!すごいですね、きっと木がたくさんある広いお庭なんでしょうね!
    うちは近所に公園があり、時折はぐれゼミがやってくるぐらいです。

    猫ちゃんも広いお庭でいろんな虫と遊んでるのでしょうか、羨ましい限りです。

    愛知県といえばもの暑さ寒さが厳しいというイメージがありますが、
    お庭に植物があると多少温度調整してくれそうですね。

    うちは数回エアコンをつけましたが、まだ本格稼働はしてません。
    主人の麻痺側の上下肢は温度調整が難しく、
    さらに薬の副作用で汗が出にくいので冷暖房は欠かせないんです。
    これからこもり熱、寝汗の対策が必要な季節で
    今からうんざりしています…。

    あ、お気遣いありがとうございます。
    腰は…。
    ぎっくり腰やった左の腰は割と大丈夫なんですが、
    他のところがあちこち痛いです(涙)
    もともと膝をかばって腰を痛めたので、
    腰をかばうとまた膝が…という負のスパイラル。
    どうしたもんでしょうね。

  • 2014/06/29 (Sun) 14:36
    mikomona #- - URL
    ルッコラさん、こんにちは。

    ルッコラさん、こんにちは。

    ご主人のお引っ越しが無事に終わってよかったですね。
    周囲の環境も良さそうで、ご主人が落ち着かれたら外出の機会も増えるのではないでしょうか。

    うどんこ病になりやすいバラとそうでもないバラがありますね。
    なりやすい品種を買ってしまったら、とにかく湿気にあてないように、
    葉が濡れたらすぐ拭きとり、濡れたまま放置しないように気をつけると良いみたいです。
    そして、少し白い粉が出たらすぐちぎって広がらないようにしましょう。

    でもずっと葉を乾かしたままだと今度はハダニにやられます…。
    難しいですね~。

    青虫はハバチでしょうか。うちも毎年やられてます。
    抵抗がなければ指でプチっとやるのが一番簡単ですよ。

    さっきヨトウムシみたいなのがいて即行プチりました。
    ヨトウムシはハバチより大きく、猛スピード葉を食べあさりますので
    毎日よく葉っぱや株元を点検すると良いです。
    小さいうちはなかなか見つけられませんが、
    「あれ?ここの葉っぱがまるごとなくなってる?」と思ったらヨトウムシの可能性が高いです。
    ハバチは小さな穴をポツポツ開けるように食べるので違いが分かります。


    ちなみに、ヨトウムシはバラよりしそやミントなど香りの強い植物が好きみたいです。

    わんこも草が好きなんですね。
    うちの猫はエノコログサ系の雑草が一番好きです。
    プランターで育てて食べさせてます。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する