今年のキンカンは豊作かな?

去年は夏うっかり水切れさせてしまい、花がポロポロおちてしまった大実金柑です。
KIMG093201.jpg
今年は春にハダニの集中砲火にあったりしましたが、無事危機を脱して
まるで真珠のように丸く白いつぼみをいっぱいにまとっています。
きれ~~い。

あれっ、洗濯物が写り込んでて失礼しました…。


星のような花からは柑橘の花独特の甘い香りがします。
KIMG093302.jpg

大実金柑は、生食にむいてない(その名の通り大味らしい)ので私は食べないんですが、
お正月すぎにヒヨドリが食べに来るのが楽しくて、育ててます。

ギャーギャーうるさいし、農作物を食害するなど嫌われ者の一面もあるヒヨドリ、
平安時代は貴族のペットとして可愛がられていたそうです。
時代が変わると動物の扱いも変わりますね。

まぁともかく、この白い花は本当に素敵です♪


さて、ドクター・キリ子(子カマキリ)が居候してるミニバラは、次々に二番花が咲いていい感じ。
なんとベーサルシュートも上がってきました!
KIMG093301.jpg
ベーサルシュートとは、株元から成長する新しい枝のこと。
初めて上がってきたので、植え替えた環境が良かったんだと思います。嬉しいですね♪

あ、でキリ子はですね…。

これじゃ全然わからないですよね。




続きはこちらから




こんな感じで日光浴してました。
KIMG093402.jpg

キリ子を観察するためにベランダに出てると、
いろんな虫たちがやってくるのに気づきます。
可愛い虫もそうでないのも。
あ、昨日はまたハバチのかあさんが来て卵産んでいきました。
うっ…。
あんなに一生懸命産んでるところ見ると心が痛くなっちゃうじゃないの。やだなぁ(涙)
…とはいえ放置すると被害は甚大ですから、悪く思わないでね、かあさん!
スポンサーサイト
Theme: 写真日記 - Genre: 日記

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する