4度目の入間基地納涼祭

昨日は、またもや介護保険の限度額調整で主人はデイサービスをお休み。で、私もお休み。
連休を含めて5日間、あんまり休めない夏休みの最終日です。
埼玉県入間市にある航空自衛隊入間基地で行われる『入間基地納涼祭』に行ってきました。

ブログ記事を検索すると、2010年、2012年しかないんですけど、2013年も行ってるはずです。
(2011年は中止でした)

そうか、去年は軟体動物になってたんでした。
あれは偽性アルドステロン症の症状(筋力低下)が進んでいたのでしょうかね。
いやぁ、あの状態でよく松本まで行って温泉入ってきたもんだ(笑)

そうそう、去年は身体の傾きがひどかったので、写真撮れなかったんだわ。

今年は支えなくてもしっかり身体を起こして上空の花火を見つめていました。
4度目の花火は、どんなふうに見えていたのでしょうか。


で、いちおう写真撮りましたが、全然きれいに撮れませんでした。

こんなです…。ひどい…。見なかったことにして下さい(涙)
2014072302.jpg
このカメラに連写機能がついてたのを、後から知りました(汗)
地味に一枚一枚撮ってたよ…。

この納涼祭は盆踊りなどがメインで花火は締めくくりに900発ほど上がる、とてもこじんまりなものですが、
何歳になっても、何度見ても、色とりどりに咲く花火の一瞬の美しさは心にしみます。
スマイルマークの花火(何十発も上がりましたが、1発だけはっきりわかりました)や、
尺玉も上がったし、フィナーレは私の大好きなしだれ柳もさらさらしだれて(笑)すごくきれいでした。
大きな花火大会に行くのがとても難しい私達が、こうやって毎年花火を見られるのは本当に嬉しいことです。
入間基地の皆さん、ありがとうございます。

それから今年も訪問介護事業所社長のFさんにボランティアで往復車を出して頂きました。
いつも快く引き受けてくださり、こちらも大変感謝です。

もしできたら花火を見ながらビールを飲みたいと思ってましたが、ノンアルコールビールの飲みすぎで普通のビールが飲めなくなった私は、おとなしくペットボトルのほうじ茶をゴクゴクしつつ車いすを押しました。(基地内は案外広い)

来年…また来れるかな。
花火、見れたらいいね。


最後にちょっとだけ愚痴を。

来月もまた限度額調整で1日休まなくてはいけないのですよね~。
カレンダーの問題なので、2月とか、余る月の分を繰り越せれば会社を休まずに済むのに。
自己負担上げて利用者を苦しめるなら、こういう融通のなさをどうにかして欲しいです。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する