かあくんがやってきた

こんにちは!ぼく、かあくんです!



かあくんって、お父さんがつけてくれた名前です。
KIMG144301.png
お父さんはぼくを見る時、すごく嬉しそうに笑って撫でてくれます。

なるお姉ちゃんともすっかり仲良しです!
KIMG144701.png
ぼくの鼻にスリスリすると、痒いところが気持ちいいんだって。

ぼくの身体はプラスチックの芯に、液状の炭をふきつけてできてるんだよ。
だから軽いし、触っても炭の粉が落ちることもないんだ。
それにとっても可愛いでしょう!
KIMG145801.png


これからもよろしくね!
KIMG145701.png

自分のものばっかり買ったな~と思って、犬派の主人に…。
本物の犬は無理なので、これで勘弁してもらいました。

でもすっごく可愛いんですよ!

「お父さん、何て名前にしようか?」
「……」
「ねえ、何がいい?」
「……かっ」
「か?」
「……かっ…」
「…えっと、じゃあかあくんにしよっか!」
「うん」

本当はなんて名前にしたかったのかは、永遠の謎って事で(笑)
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する