食べたいものを食べられる喜び、作ってあげられる幸せ

今日の夕食です。

親子丼、野菜いっぱいのお味噌汁、トマトと茹でたキャベツ。


今日は帰った時、主人が起きていたので(疲れて熟睡してることが多い)
「今日は何が食べたい?肉?魚?」
から始まって、あれこれ聞き出した結果

・卵が食べたい
・オムレツでもだし巻き卵でもない
・肉も入ってる方がいい

という事でしたので、消去法で
「……親子丼?」
「……(うなずく)」

良かった、ちょうど鶏胸肉を買ってきたのですよ。

最近無水鍋を買って、すっかり気に入ってしまい、野菜はほとんど下茹でしているので
玉ねぎの蒸し煮と一口に切った鶏胸肉をさっと煮て、作りおきのめんつゆを使って味付けして卵を回しかければできあがり!
トロトロのたまねぎが甘くておいしかったです。

キャベツも無水調理で茹でておきます。
火は通ってるんだけどクタクタに柔らかくもなく、ちょうど漬物みたいな歯ごたえ。

お味噌汁の具に入ってる人参と小松菜も同様に下茹でしてあるんです。
後はすぐ火が通るねぎやきのこ、かぶを2~3分煮てからシャトルシェフで15分ほどおき、お味噌を溶かして豆腐を入れ温め直せばできあがり。

ご飯は食べきれる量を小さい土鍋で炊けば、吸水に15分、中火で8分、弱火で10分、蒸らし10分でできあがり。
新米だったので、ちょうど軟らか目に炊けて良かった。

いただきまーす!
KIMG193302.jpg
あ、三つ葉はそもそもなかったけど、ネギの青いとこでも散らせば良かった。
(でもゆずの皮を少し削って香りづけしてあるんですよ!)


うーん、大満足!
『好きなモノはむせない』の法則に従い、主人はほとんどむせずに完食してくれました。

いつもいつも、こういうふうに食べたいものがすんなり食べられる訳ではないので
今日はきっと主人も嬉しかったと思います。
私も料理が楽しかったです。
スポンサーサイト
Theme: 写真日記 - Genre: 日記

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する