放ったらかしのベランダの植物にも春の気配

冬の間は最低限の水やり以外はほったらかしで、物悲しいうちのベランダ。

それでも12月の頭に植えたパンジー、ビオラがやっと咲きそろってきました。
やっぱりお花はいいなぁ♪
KIMG255104.jpg
いかにもスミレ!な紫系の色ばかりで、ちょっと寒々しかったかな…。
でもきれいな青紫の花、私は大好きです。

上の大きなパンジーの花びら、誰かにかじられた跡がありますね。
KIMG255103.jpg
今年も害獣は健在のようですね…ええ…。

こちら、新しく買ってみたプルモナリア ‘E.B. アンダーソン’というお花。
KIMG255102.jpg
蕾はピンクですが、咲くと青に変わります。
宿根草で、『冬は地上部が枯れる』とのことでしたが、うちの日がよくあたる東南向きのベランダは暖かいのか、もう花が咲いてきました。葉は少し枯れてますが全然元気です。
この場所には毎年青い花を植えては虫にやられてますが、今年は無事育つかな?

ぼちぼち冬ごもりから目覚めてきた害獣さん。お外は気持ちいいね♪
KIMG255101.jpg


本来もっと寒い時期に行うべき(らしい)ミニバラの植え替えも、ようやく手を付けました。
剪定は先月済ませてあり、土も注文して準備(だけ)は万端でしたが、寒くて寒くて…。
でも、もう新葉がぽつぽつと開いてきたのを見て、これはいかんと大慌てでやりました。
KIMG255105.jpg
去年、バラ用のスリット鉢(植木鉢の下部に縦に隙間が空いてる鉢)を使ってみました。
底穴だけの鉢より根腐れなどの傷みもなく、まあまあ良かったかな?

こちらは去年買ったオーバーナイトセンセーション。
香りが良くて、ピンク色の花もうっとりするような美しいバラです。
KIMG255106.jpg
しかし、何しろうどんこ病に弱い品種で、何度も枯れそうになりました。
根もあまり元気がなかったです。
今年はもうちょっと丈夫な子に育ちますように…。

あ、植木鉢が汚い(涙)

もう少ししたら、球根植物が咲いてきて、殺風景なベランダも華やかになると思います。
(去年の春から植えっぱなしだったもの)

ところで悩みがあるんです。
一つは葉だけ茂って全く咲く気のない水仙。ニラみたいに伸びてますが蕾が全く出てきません。
去年も同様だったので、よほどうちの土が気に入らないのでしょう。
もう抜いちゃおうかな…。どうしようかな…。

もう一つは、未だにクリスマス色のポインセチア(笑)季節外れ感が甚だしく
写真を撮るのも憚られるほど、葉が落ちてボロボロなんです。
乾燥、寒さに弱い繊細な子なので、うっかり水やりを忘れるとすぐ葉が落ちてしまいます。
まだ外に出せる気温ではないので、主人のベッドの横でふんぞり返ってますが、
どうしてくれようか(笑)

これだけははっきりしています。
私は、一生ポインセチアは買わないし、プレゼントもしませんよ!
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/02/19 (Thu) 12:07
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する