新しいオーブンでベーグルを焼いてみました

コンデジに前後してやっぱり衝動買いしたのが、このオーブン。
シャープの『高温スチームオーブンレンジ RE-S31F-S』です。

KIMG269604.jpg


実は今まで使っていたオーブンレンジは、まだ1年も使ってないんですが、
急に壊れて慌てて選んだのもありますし、
買い替えた当時はこんなにパン焼きにはまるなんて想像もしていなかったので
丸い天板がくるくる回るタイプで、庫内は高さがないので、
例えば食パンや、バゲットのような細長いパンを焼くことができなかったんです。


あこがれの湯種の山食、焼いてみたいなぁ…。



なんて考えてたら、とうとう深夜にぽちっとしてしまいました。

そしてあいも変わらず迅速なアマゾン先生、あっという間に届けてくれましたよ。
(キャンセルする間を与えてくれない厳しい先生なのです)

これまでのオーブンより大型でハイパワーなので、最初にパンを焼いた時に電圧不足でちょっとトラブりましたが、
コールセンターに相談したら、壁コンから単独で電源を取れと言われて解決。
これも憧れだった(笑)オーブン用の温度計(300℃まで測れる)で計ると、設定温度より20~30℃も高いというハイテンションな子です。
※庫内の床の真ん中で計ってみました。
予熱も驚くほど早く完了。
ま、まぁ、設定温度より低いままよりは良いということにします。

天板も広々。
憧れの2段式で、もちろん食パンもばっちり焼けます(まだ型買ってないですけど…)
ベーグルも、一度に今までの2回分焼けます。
…って、あら天板1枚じゃ足りなかったわ(汗)無理やり並べたらくっついちゃった。

KIMG270001.jpg
焼きムラはこんな感じです。多分、ムラというより、並べ方に問題ありですね。

底もしっかり焼けてますよ。
KIMG269603.jpg
上段で焼いたので、もっと上の焼き色がしっかりつくと思っていたらそうでもなかったです。
熱風(コンベクション)で焼くとこうなるんですね。

プレーンベーグルを6個、コーンミールとごま入りを6個作りました。
KIMG269602.jpg


見た目はアレですが、さすが『春よ恋』100%、もっちもちでおいしい~~♪
たくさん焼けたから会社におすそ分けしようかな…。

実は初焼きは、前日に私のパン(全粒粉と胚芽、くるみとクランベリー入り)を焼きました。
今までのオーブンでは下火が弱くてクープが十分に開かなかったんですけど、
新しいオーブンで焼いたものはけっこう開いてくれました♪
そして皮がぱりっぱりでおいしい!

おいしいパンはやっぱり幸せです。
グルテンフリーなんて関係ないもんね~~。

よ~し、早く型を買って山食に挑戦だ!


レンジ機能は、回転しないレンジは初めてなのでまずそれにビックリ。
底がフラットなんですね~。すごいなぁ。
お掃除が楽ということなんでしょうね。
(レンジ機能は重視してない)

さっそく冷凍おにぎりを温めてみました。
中央の『スピードあたため』のところに置いて、スイッチオン!

あっ、さっそく終了しました。はやっ!
そして熱っ!
オーブンだけじゃなくて、レンジもハイテンションだな~~~(汗)
でもおにぎりだから熱いんであって、茶碗とお箸で食べるならこんな感じ?
…いや、熱い!
手動であたためないとダメかも。

ちなみに前のレンジは、『オートあたため』だと冷たすぎでした。


さて、食パン型をぽちっとして…。
(こ、こ、これは衝動買いじゃないですよ!食パン焼くのが目的なんですもの!)
当分アマゾン先生と楽天先生にアクセスしないようにしなくちゃ…。

※12個焼いたベーグルは、1個は焼きたてを試食、2個はお昼ごはんに、そして4個会社に、3個はヘルパーさんにおすそ分け(押し付け?)しました。残りは2個。
早く次のベーグル焼いちゃお♪
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する