二人で糖質バンザイな昼食と、可愛い文旦を堪能しました

W医療センターで胃ろう交換が終わって、いつものように介護タクシーで帰ってきました。
時間は12時半すぎ。
あんまりにもお天気が良いし、主人も目をパッチリ開けて元気そうなので、
久しぶりにファミレスでご飯を食べようと、少し手前でタクシーを止めてもらいました。

痛い交換処置を耐えた主人、久しぶりにう~~んと甘いものを食べましょう!
『キャラメル&バナナのクリームブリュレパンケーキ』です!
いっただきま~す♪
KIMG276402.jpg
パンケーキ2枚に生クリーム、バニラアイス、バナナ、ブルーベリー、いちごジャム(多分)、カスタードクリームにパリパリのカラメル。

女子力高いな~(笑)

そしてカロリーも565kcalと高い!
これ、ランチセットで選べるデザートになってたんですけど、一番高カロリーの組み合わせだと1400kcalです。
主人の1日の摂取カロリーに匹敵します。
ちょっと高すぎないですかねぇ…??

もちろん、主人はこれ単品でお昼ごはんですよ。(それでもカロリーオーバーですが)

食べる
KIMG276403.jpg
食べる
KIMG276404.jpg
食べる
KIMG276405.jpg


完食!
あ、でも生クリームは残しました。
白いお皿に白いクリーム、しかも皿の左側にあったので気づかなかったんだと思います。
KIMG276406.jpg
この満足気な表情、紛れも無くスイーツ男子の証です!

ちゃんとお茶も飲みましたよ(韃靼そば茶です)
KIMG276407.jpg

私はたらこスパゲティに、コーヒーゼリーの上にソフトクリームが乗ったデザートを頂きました。

いや~、久々にお腹いっぱい炭水化物を食べましたね~。


その代わり夕食は、大根と鶏肉の煮物、春野菜と豆腐、キンメの切り身を蒸したもの、かぼちゃの豆腐グラタンと
野菜&タンパク質をたっぷりにしました。

そして食後に文旦を頂きました。

文旦って、グレープフルーツに似た柑橘なんですが、皮が固くて剥きにくいんですよね。
ネットで面白いむき方を見かけたので真似してみましたよ。

まず文旦の胴回り(笑)が一番太い部分を、皮の部分だけ切れるように包丁をあててぐるっと一周します。
DSCN083603.jpg

切れ目から親指を入れると、結構簡単に皮と実がはがれるんです。
で、皮を破らないようにむいて、その後は内袋を普通にむけばOK。
DSCN083604.jpg

むいた実はこんなふうに皮につめまーす。
DSCN083605.jpg

皮がしっかり固い文旦の特徴を上手に利用した盛り付け、ナイスアイデアです。
これを考えついた人はすごい!(もちろん私じゃありません)

うーん、思わず手が伸びてしまいますね。
DSCN083606.jpg
しかもすっごくおいしい文旦で、主人と二人、ぱくぱく食べちゃいました。

ごちそうさまでした~~!
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する