保険の見直し

先月、勤務先の取引銀行の担当者が
『今銀行で保険も取り扱ってます。一度ぜひお話だけでも』
と営業に来られました。
保険の見直しね~。
一度やってもいいなと思い、日を改めて相談に乗ってもらいました。

主人と結婚する直前に医療保険に入ったんですが、改めて証券を出してみると平成19年。
8年もほったらかしでした。
えっ、あの時からもう8年もたつの!!??

そりゃー、オバちゃん度数も上がるわけだ~~(笑)

担当の方に見てもらうと
「決して悪い内容ではないのですが、当時の医療保険は入院日数と手術を基準に保証内容が決まっていました。
 今は入院期間が短くなっていますし、日帰り手術や通院、先進医療など治療の中身も多岐にわたっています。
 それに対応した新しい保険に切り替えた方がよろしいかと思います。
 また最近の保険のウリとして、三大疾病の診断が出たら、以後の保険料が免除になる特約があります。
 その代わり死亡保障がつかないなどデメリットもありますが」
だそうです。

なるほど、確かに通院や、家で服薬する抗がん剤もあるのよね。
それに保険料の免除ね~。
随分変わったんだなぁ。

うちは父方がスーパーがん家系なので(汗)がん保険は入っておこう…。


最初は銀行が保険代理店?と、ちょっと不審な目で見てたんですが、
保証内容だけでなく、保険会社の財務状況も考慮して保険をお勧めしてくるので
なるほどね~と妙に納得しました。


まだどうするか決めかねてます。でもやっぱり時代に即した保険への切り替えは必要なようです。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する