全くもって麗しくない話

うちはずっとカスピ海ヨーグルトを作ってます。

食べ終わる前に次を仕込むので、時々余ることがあります。
そんな時は水切りヨーグルトにして、サラダやプリンに使います。
カスピ海ヨーグルトはもともと酸味が少ないので、いろいろな料理に使えるんですよ。

朝、ちょっと時間ができたのでプリンを作りました。
冷凍ブルーベリーを少し煮て甘みを足し、水分を調整してゼラチンを混ぜ入れます。
水切りヨーグルトを入れてハンドミキサーでなめらかになるまで混ぜます。
混ぜるだけなので簡単です。
あとは器に等分に分けて冷蔵庫へ入れればOK。

急いで冷蔵庫を閉め、会社に行きました。

帰って出してみると…。

あれ?
KIMG281101.jpg

傾いたまま固まってました…。
KIMG281102.jpg

味は悪くないんですが、見た目がまずそうです(涙)


翌日、うちの会社で恐らく最も女子力の高い男性(40代独身)と話をしているうちに
彼が最近お菓子作りにハマっていると言い出し、
まるでお菓子屋さんのように美しい焼き菓子の写真を見せてもらいました。
で、笑い話としてこの写真を見せたら
彼は冷静に
「器がタッパーですよ」
と一言。


えええええ~~~っ!!


だってうちで食べるやつだもん!いいじゃんタッパだって!!!←女子力では勝負にもならないことが判明


っていうか、お菓子作ってるなら真っ先に差し入れすべきでしょ!←逆ギレ


ひたすらオバさん臭を撒き散らしてしまった鬼嫁、
ただただ、ため息をつくのみでございました。

もちろん、傾きプリンは自分で食べましたよ。すごくおいしかったです(笑)


主人のお腹は落ち着いたみたいです。
とりあえず今日の夕飯はおいしく食べられました。
このまま当分おとなしくして欲しいです…。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する