手作りの醍醐味

ハンドメイドの楽しみとは
最初は自分ひとりで楽しみ
次に家族と楽しみ
仲間に分けて楽しみ
そして互いに作ったものを押し付け合う(笑)

というわけで、先日ちらっと私のプリンにダメ出ししやがった女子力の高い同僚(40代男性独身)と
私はパン、ヤツはパウンドケーキを作って交換することになりました。

ヤツ
「嫌いなものはありますか?」

「ホヤとかなまこかな~ケーキにそれ入ってたらやだな」
ヤツ
「………」

え、だってケーク・サレ(甘くないパウンドケーキ)ってのもあるじゃないですか!
しらすとか桜えびが入ってるのもアリだとしたら、なまこを入れたくなるかもしれませんからね。
ちゃんと確認しておかないと!
(特に私にくれるというケーキならなおさら)


私はフォカッチャを焼きました。
簡単…平たいパンなので膨らまなくても見た目が気にならない

おいしい…おかずと一緒に食べるパンなので味がごまかせる
ですからね!


「えーと、レシピは…」(スマホで検索)
ヤツ
(今まで作ったことないんだ…)

「なになに、粉、水、イースト、砂糖、塩、オリーブオイル、岩塩、ローズマリーね。
 うちに全部あるわ」
ヤツ
「へー、すごいですね」

「岩塩は物々交換でもらったし、ローズマリーはうちに生えてるもの」
ヤツ
「それって大丈夫なんですか?」

「何言ってるの、うちは完全無農薬ですよ!」
ヤツ
(そういう意味じゃないくて…)


……いえいえ、さすがにぶっつけ本番じゃ悪いので、
生地を少量取り分け、前日に焼いてみました。

続きはこちらから







結論:予行演習しといてよかった!
二次発酵の時うっかり濡らしたふきんをかけたら、生地にぴったり貼り付いてしまい
KIMG282201.jpg
ぶっさいくなお顔になっちゃった…(笑)

でも焼いて切ったら分かりませんよ♪
KIMG282203.jpg

いちおうイタリア風のメニューにしてみたつもり…。
KIMG282202.jpg
トマト風味の野菜と鶏胸肉の煮込み、ほうれん草のガーリックソテー、カニの豆腐あえ、そしてフォカッチャ。

最初少しだけ水を加えて、後は野菜の水分をじっくり出して煮込んだスープ。
春キャベツが甘くておいしい!
フォカッチャをつけて最後まできれいに食べました♪
KIMG282204.jpg
すいません見た目が…。


うちは時間がある時に焼いておく事が多いんですが、
焼きたてパンのある食卓ってのもいいですね~。

これ、もっと薄く伸ばして具を乗せて焼けばピザパンになりそう。
今度作ってみよ~っと。


多少見た目がアレでも、おいしく食べられるのが、手作りの本当の醍醐味かもしれません。

さて、失敗を踏まえて本番を焼きます。
DSCN122401.jpg
左は摘みたての無農薬ローズマリー、右はごまをふりました。

他人が食べるのでオリーブオイルをたっぷりかけて(笑)
あ、違いますよ、レシピ通りにたっぷりかけてるんですからね。嫌がらせではありません。
DSCN122406.jpg
窪みにたまるぐらいたっぷりで良いそうです。
自分用には、ケチケチして薄~~く塗ってごまかしますね、間違いなく。

焼けました!
DSCN122402.jpg

押してみると中身は軽くてふわふわ、うん、フォカッチャっぽくなった…と思います!
穴が小さかったけど、まぁこんなもんだ(笑)。
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/04/28 (Tue) 20:59

    お見事ですね。
    面白いぶつぶつ交換といいますか・・・戦いですね。フォカッチャ大好きです。オリーブが穴につっこんで焼いてるのもありますよ。
    塩気があって イタリアンの食事すすみそう。
    ヤツさんのケーキが楽しみです。

  • 2015/04/29 (Wed) 15:37
    mikomona #- - URL
    ドルフィンココアさん、こんにちは。

    コメントありがとうございます。

    ヤツからは、とっても素敵な抹茶パウンドケーキが届きました。
    (後日写真をのせる予定です)

    今度はお互いケーキとパンを作れ作れとレシピの押し付け合いが始まってます(笑)
    でも私、お菓子は全然ダメなんですよね~~。
    パンもお菓子も上手に作れる方、本当に尊敬します…。

    フォカッチャは思ったより簡単でおいしかったです。
    オリーブの瓶詰めって買ってもなかなか減らないので、良い使い道になりそうですね。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する