植物の世界も丈夫が一番

うちには白妙菊(シロタエギク)が2株あります。

最初は小さなポットだったんですけど、ずんずん成長して、株元は木みたいに固くなって
切り詰めようにもうちのボロ鋏では負けてしまうほどです。

黄色い花は初夏から秋まで次々と咲きます。
しかも日の当たる方へ顔を出そうとずんずん伸びるんです。

冬の間は洗濯物を干さないためあまりベランダに出ないでいたら
こんなに成長してしまいました…。

DSCN134802.jpg

洗濯物にぶつからないよう切り戻すつもりだったんですが。
DSCN134801.jpg
時すでに遅し。

うー、干しにくい。

でもこの黄色い花は蜜を持っているらしく、ハナアブや、たまにミツバチも食事に来るので
切り落とすのはかわいそうなんですよね~~。

近年、ミツバチが蜜を集めるお花畑や森が減っているそうです。
うちの近所で養蜂してる訳じゃないですし、来るのはもっぱらハナアブですけど
毎年来てくれると嬉しくなります。
虫たちが安心して食事に来られる場所をつくってやるのも、また楽しいのですよね。
狭いベランダの数鉢の植物ですから、人力でも無農薬でどうにかこうにか育てられますし。

虫が来ると鳥も来ます。
鳥が来ると種が来ます。
種が芽吹くと、また楽しみが増えます。

雑草だって咲けば可愛いもんです。
増えすぎて困るものは、適当に抜いたり切ったり。
丈夫で元手がタダなので気楽♪気楽♪
(私にピッタリですね)

そしてシロタエギクもめっちゃめちゃ頑健な子です。
今のところ病気も害虫も全く寄せ付けません。
植えっぱなしで、勝手にすくすく。
いいやつです。


あ、さっそくハナアブが来ましたよ。
DSCN135102.jpg

今年の花もたくさん咲きそうだよ。
おいしい?
DSCN135101.jpg

ハナアブは警戒心が薄いのか、洗濯物を干していてもカメラを持って近づいても全然逃げようとしません。


あ、写真載せてからアレですが、ハナアブはハエの仲間ですので悪しからず(笑)
でも私は全く不快に感じません。
刺さないし、集団発生しないし、静かにやってきて蜜を食べていくだけですものね。

胴体が細いからヒメヒラタアブの仲間かな~~。

ヒラタアブの仲間なら、幼虫はアブラムシを食べてくれるので
ぜひぜひうちのビオラに卵を産んで欲しいわ~~。
今なら大盛り食べ放題、フードファイターでも食べきれないぐらいいるんだけど(涙)
スポンサーサイト
Theme: 写真日記 - Genre: 日記

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する