~海は広いな大きいな~ 花も実も香りまで楽しめる狩りはいかが?

「車いすでみかん狩りがしたいです」
という、超わがままな鬼嫁のリクエストに応えて、『青いかば旅行社』さんが探してくださったのが
城ヶ崎オレンジ村さんともう一軒、宇佐美の鈴木園さんです。

温州みかんは冬の間に終わっていて、甘夏も終わり。
今はニューサマーオレンジが旬を迎えています。

ニューサマーオレンジは日向夏と同じ柑橘だそうです。
黄色い外皮をりんごのように薄く向いて、中の果肉と白いワタを一緒にさくさく切って食べます。
種は多いですが、香りが良くて、淡白な味わいが私は大好き。

どんなふうに生ってるのか、早く見たいなぁ~~。

で、時間の都合で今回は城ヶ崎へ行きました。
国道135号はだいたい海岸線に沿っているので、青い海を見ながらのドライブです。
夏になると海水浴や花火目当ての観光客でみっちり渋滞する事もある道ですが、
この季節ならすいすいです。

『城ヶ崎オレンジ村』さんは伊豆海洋公園に近く、
途中にはダイビングショップがたくさんあって、ウェットスーツがいっぱい干してありました。
私はしょっぱいのが苦手なので(笑)好んで海に入らないんですけど、
きれいなんでしょうね~。

月曜の朝ということもあり、車もまばら、人影はまったくありません。


続きはこちらから









オレンジ村もがらんとしてます。

受付の方を探して、車いすで入りたい旨を話して二人分1200円払いました。
伊豆おはなさんが下見をしてくださったので話がスムーズです。
(なんてありがたい!)
ちなみにオレンジは食べ放題で、持ち帰り用は別途料金がかかります。
はさみと包丁を貸してくれますが、
「今のニューサマーオレンジは手でもげますよ」
とのこと。

では行ってみましょう!

車いすの取り回しは伊豆おはなさんにお任せな鬼嫁。
DSCN147627.jpg

想像通り、結構な斜面です。
DSCN147628.jpg
頑張ってくださーい←おいおい

畑に降りてくると、地面は当然土と草で動きにくそう。
す、すいませんほんと…。

でもせっかく来たんですから、しっかりニューサマーオレンジを狩りましょう!
かなり低いところまで枝が張っているので、車いすの高さでも直接手が届きます。
DSCN147629.jpg

実は、ねじねじすると割と簡単に採れます。
「取れた…!」
DSCN147631.jpg

「お一ついかが?」
DSCN147630.jpg

3~4個採れたので別の木へ移動。
DSCN147632.jpg

今年は花が早いそうで、すでに満開を過ぎた頃でした。
DSCN147635.jpg
白い小さな花がいっぱいについてます。

そして甘くてさわやかな香りが畑いっぱいに広がって、最高にいい気持ちです。
DSCN147634.jpg
深呼吸~~~♪


あ、あそこにもありますよ!
DSCN147633.jpg

ねじねじ…。
DSCN147636.jpg

お二人で一生懸命サポートしてくださるおかげで、どんどん採れます。
DSCN147637.jpg

主人も楽しくなってきたようで…。
DSCN147638.jpg
「お父さん、もうそろそろ行こうか?」
(一応食べ放題だからさ…)

「……」

あ、まだ採るのね(笑)
DSCN147639.jpg

小ぶりのサマーオレンジを10個ぐらいもいで終了。
先を急ぐのでお持ち帰りさせてもらいました。
帰ってから食べるのが楽しみね。

木の上の方には、もっと大きな実がいっぱい生ってました。
DSCN147640.jpg


汗だくの伊豆おはなさんと、もっと採りたそうな主人、そして非常に楽をさせてもらった鬼嫁。
いや~~、こんなにして頂けるなんて思いもよりませんでした。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
Theme: 写真日記 - Genre: 日記

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する