使いすぎだそうです

一昨日あたりから両腕が痛くて痛くて、
腕の三里(というツボ)にボルタレンテープ貼って誤魔化してたんですが
両腕の付け根の痛みが取れず…。

両腕が同じぐらい痛いってなんだよ!


で、我慢できなくて、久しぶりに『筋膜グリッピング療法』を受けてきました。

「あ~、これは腕だけの問題じゃないですよ」
「うん、そうでしょうね」
「全身使いすぎです!どこもかしこもガッチガチに固まってるじゃないですか」
「でしょうねぇ…あ、いててて」
「いつから痛みが出たんですか?」
「痛いのは一昨日あたりからですけど、そういえばしばらく前から指先がしびれたりしてたなぁ~」
「しびれが出たってことは、重要なサインなんですよ。放ったらかしちゃいけませんよ」
「ま、そうですよねぇ…」
「どうですか、痛みの方は?」
「おっ、だいぶ良くなりましたよ、さすがすごいですねぇ」
「まだ完全じゃないので、近いうちにもう一度来てくださいね」
「まぁ、頑張ります」

使いすぎといわれても、そんなに無理している訳じゃないんですけどね。

これが一番悪い

「とにかく、mikomonaさんはできるだけ身体を休めましょう。本当は安静にした方がいいんですよ」

あ、かなり怒られてるようですが、実際は療法士の先生、すごく嬉しそうに話してますからね。
というのも、ガチガチのひどい身体をほぐすのが楽しくてしょうがないワーカホリックな先生で、
バリバリのボロボロの患者さんであればあるほど、嬉しいのです。

なので、私が来るとず~っと嬉しそうです(笑)


まぁ、それでも今夜は少し早めに寝ようかなと思います。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する