生まれて初めての 梅シロップづくり

私は子供の頃、梅干しが大嫌いでした。

食卓に毎日梅干しが並ぶということもなかったので、母もあまり好きではなかったのかも。

北海道には梅の木がないので(あるかもしれないけど、私は見たことないです)
家で梅干しを漬ける機会も皆無でしたし。
実家で漬物といえば、沢庵やニシン漬けだったなぁ~。

なので、大人になって梅干しのおいしさが分かるようになっても
自分で漬けるなんて考えもしませんでした。


あっ、今も全く考えておりません。(笑)


主人の病気があって、都心の閑静な住宅街(?)から、ギリギリ東京都という現住所に引っ越してきた時
物価、特に野菜が安くてびっくりした覚えがあります。
そして季節になると泥付きのらっきょう、梅が段ボール箱に山盛りで並ぶのにもびっくり。

ここらはまだ、昔ながらの漬物仕事が残ってるんだなぁ~と感心しました。

自分でやる気はありませんが。(しつこく)


そんな私も、八百屋さんと仲良くなっていろいろ教えてもらううちに、
梅干しは無理だけど、梅ジュースぐらいなら作れるかも…と思うようになってきました。

で、さっそく挑戦!

料理上手な皆さんにとっては常識で、鬼嫁は全然知らなかったこと
梅干しは、完熟した柔らかい梅を使うらしいのですが、
梅酒や梅ジュースは青梅の固いうちに使うものだそうです。


へ~~っ!


というわけでさっそく…。


氷砂糖じゃなくて黒糖で漬けてみました。

黒糖は氷砂糖より溶けやすいので、毎日底にたまった砂糖をかき混ぜないとダメらしい…。
でもせっかく作るなら黒糖梅ジュースが飲みたい!
黒糖好きなのですよ♪

頑張ります。

「ジュースの時は一晩凍らせてね」
と八百屋のお母さんにアドバイスを頂き、1kgの青梅を

DSCN161901.jpg

1.洗ってアク抜き
2.洗って水気をよく拭く
3.竹串でヘタをとる
4.ジップロックに入れて凍らせる
5.よく洗って消毒し、乾かした瓶に梅→黒糖→梅→黒糖の順に並べて
6.冷暗所におく。

冷暗所?
思いつかない。
とりあえず台所のシンク下へ。
ここは毎日開けるので、様子を確認しやすいと思いまして。
DSCN162602.jpg


で。

混ぜ混ぜ…。

混ぜ混ぜ…。


おっ、だいぶジュースが出てきたみたいです。
DSCN164204.jpg


青梅の爽やかな香りもしてきた~~♪
完熟のフルーティーな香りとは違いますが、癒されますね~~。
DSCN164203.jpg


2~3週間まぜまぜして、底にたまった黒糖が溶けて、梅がシワシワになったらできあがりだそうです。
残った梅はジャムにリメイクするつもり。
あっ、でもうちホーローの鍋がないんだよなぁ。
さすがにこれを無水鍋で作っちゃダメでしょうね(梅の酸がアルミと反応してしまうため)
あとはステンレスか土鍋しかないんだけどできるのかしらん…。

ちなみに、これは毎日混ぜ続けないと発酵してしまうそうです。
発酵させると何になるのでしょうね?梅酒?まさかね。
あっ!今流行の酵素ジュース?
それはそれで飲んでみたい気もする!


まだ仕込んで一週間ですが、どうなるでしょうか。
今のところ涼しい日が続いてるので、順調そうです。

スポンサーサイト

Comment

  • 2015/06/14 (Sun) 17:25
    らびから #qbIq4rIg - URL

    mikomomaさん、私も今年から梅シロップを作っています。
    昨年、ここで見てからずっと作りたいと思っていた紫蘇ジュースを作りました。
    それがとても美味しくできたので、今年は梅ジュースが飲みたいと思い、シロップ作りをしました。
    mikomomaさんには創作刺激を受けます。笑



  • 2015/06/18 (Thu) 00:01
    mikomona #- - URL
    らびからさん、コメントありがとうございます

    こんばんは。ご返信遅くなってすいませんでした。

    らびからさんも梅シロップ仕込まれたんですね!
    おいしく仕上がるのが楽しみですね。

    梅味噌もすっごくおいしそうなので、おすすめです。
    これは完熟梅でもできるそうです。

    しそジュースは案外簡単にできるのに本当においしいですよね(すぐなくなっちゃうのが残念)
    自分でしそを育てたいのですが、アレに襲われるのが嫌で断念です。
    無農薬で野菜を育てるのは大変な苦労だと思います。

    またお時間があるときに遊びに来てください。
    ありがとうございました。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する