追い詰められないと動けない性格

今日は金曜ですが、会社を休みました。

うちは築20年ぐらいの賃貸住宅に住んでいます。
もう随分前から水道のパッキンがへたって、水が漏れていて(おいっ)
早く交換を頼まないと…と思いつつ、やっと管理会社に連絡したら
『蛇口そのものが古いので丸ごと交換します』
という話になりました。

主人が家にいる間は水が使えないのは困るので、
平日にしてもらい、工事が終わったら会社行こうと思っていたのですが、
管理会社の指定業者さんと日程の折り合いが悪く、結局会社を休むことに。
でも結局それで正解。
前日の夜から、久しぶり(約一ヶ月ぶり)に主人のお腹がゴロゴロ言い出して、夜中に2回便失禁の処理があったので…(とほほ)

疲れた~~~。

でもばててはいられません。
工事の間、2時間ぐらい水が使えないので、主人を送り出したら大急ぎで洗濯をして、
お取り寄せした根曲がり竹(昨日下茹で済み)の皮をむしって甘辛く煮つけておきました。

わ~、懐かしいな、この皮をむしる作業!
実家にいた頃は、母が3~4回は大きな背負子を持って山へ入り、ふきやらタラの芽、わらび、ぜんまいを採ってきたものです。
そしてシーズンの最後の方はこの根曲がり竹。

私はたけのこよりも根曲がり竹の方がずっと好きなんですよね~~。
てんぷら、お味噌汁、そしてふきと一緒に甘辛く煮付けたおかず。おいしかったな~~。

外側は多少歯ごたえはあるんですけど、芯が柔らかいので主人でも十分食べられそうです。

次は買い物。午後から雨ですからね。
大急ぎで駅まで自転車飛ばして買い物して、帰ってきたら慌ただしく昼食、茶碗を洗って、あらもう工事の人が来ましたよ(汗)

で、台所の蛇口を交換する時、シンク下のものを全部出したんですが、
うわ~~~~~。

なにこのおぞましいものたちは…。

2012年……???
3年もここ掃除してないの…????


という訳で、主人が帰ってくるまでの2時間、みっちり賞味期限切れの食品を分別&廃棄しておりました…。
ついでに食品の在庫箱(ただのダンボール)も開けて整理しました。

やばかった…いろいろ…やばかった…。
しかも昼寝できなかった(涙)


当分調味料と粉類と乾物と缶詰は買わん!と固く心に誓った鬼嫁でした。
つまり日持ちがすると思ってついつい買いだめしてまるっと忘れちゃうんですよね。
悪い癖です。

しかもですよ。
追い詰められないと2年でも3年でも掃除しなくて平気とかありえん…。


この方の行動力の1/1000でもあれば…。
いやほんと爪の垢でも頂いて飲まないとあかんですわ。

まさかの←グレートトラバース2

ほ、ほんとにやるんだ…。マジすか…。すごすぎる…。

台所の片付けごときで疲れた疲れたなんて言ってる自分がもう恥ずかしいです。


あ、根曲がり竹はいい感じに味がしみて、夕食においしくいただきました。
食後にはさくらんぼ。季節の味覚ですね~~。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する