土用の丑の日…財布が夏痩せしました

別にこの日に食べる必要性はない。
本当は『なす』の蒲焼きでもいいじゃない。

そう思ってましたが、近所の魚屋さんで今日だけ店頭でうなぎを焼いてるのを思い出したので…。
(昨年は早々に売り切れてしまった)
もしかしたらもう二度と食べられなくなっちゃうかもしれませんしね。
黙って通りすぎるのも寂しいし。

という訳で、いっただきま~す。
DSCN184901.jpg
『うなぎ』の蒲焼き、湯豆腐、きゅうりとみょうが、ちくわの千切りサラダ、かぼちゃのサラダ、トマト、ぬか漬けの夕食です。

ぬか漬けはいつもの、八百屋のお母さんの手作り。
きゅうりとかぶ、大根は定番で、たまにセロリとかズッキーニ、長芋など面白い野菜が入ってます。
実は私、ズッキーニの存在意義がわからないのですが(笑)ぬか漬けはおいしいと思います。

いつも魚を買う近所の魚屋さんは、こんな小さなお店が何故?というぐらい質の高い魚が多いのですが、
うなぎもふわふわに柔らかくておいしかったです。
DSCN184902.jpg
これで1500円でした。
確か『愛知のうなぎ』です。(生産量全国2位だそうです)
これ、高いのか安いのか…ちなみに地元唯一の高級スーパーのうなぎは2500円でした。に…にせんごひゃく…。


さ、財布がぺちゃんこになったので、週末は冷凍庫の在庫整理してしのぎましょうかね。
鬼嫁の下腹もこれぐらい簡単にダイエットできればいいのに…。


余談ですが、うなぎの効果か翌朝の『おーい、おーい攻撃』はいつにもまして強力だったです。
くっ…。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する