排泄予知ウェアラブル『DFree』 資金目標はクリアしたようです

『READYFOR』というクラウドファンディングサイトで出資を募っていた、『DFree』という商品ですが、
詳細はこちら

とうとう目標の1,200万円を達成したそうです。

私も排尿のみの通知をしてくれるやつを予約してあるので、まずはほっとしました。


現時点ではまだ、排便通知の機能は完成してないようですが、間に合うといいなぁ…。
予約状況を見ると、排尿より排便の通知を希望している人のほうが圧倒的なんですね。


ちなみに私個人はどちらも通知の必要を感じないのですが、
ついついトイレに行くのを我慢しがちなので、膀胱炎の予防として使えるんじゃないかなと思ったりしてます。

来年4月に無事商品化されたら、物置に放置してあるポータブルトイレの出番が増える!…といいんですが、



紙おむつの処理よりポータブルトイレの掃除の方が10倍面倒に感じてしまう鬼嫁でした。(エコじゃないなぁ)


何はともあれ、来年春の商品の完成予定日を心よりお待ちしております。開発者の皆様、どうか頑張ってください!
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する