おねえちゃんに似てきたね & カスピ海ヨーグルトの続き

今年で15歳のなる猫。

人間で言うとそろそろ60代後半ぐらいかな?
動物の本やネットを見ると76歳って書いてありますが、それよりもずっと若く感じます。
動きは鈍く、寝てばかりですがおもちゃでよく遊びますし、毛並みも良いです。
ただ少しずつ食欲が落ちてきました。





KIMG001302.jpg

KIMG001303.jpg


なんかこの気の強さ、目付きの悪さ、みんみん猫の面影を感じます。
若い頃はもうちょっとかわい…いや今も十分可愛いよ!
お姉ちゃんの目つきの悪さじゃなくて(笑)ご長寿を見習って長生きしておくれ!



おまけ
昨日の記事に書いたカスピ海ヨーグルトですが、
製造から一年半ばかり常温放置していたフジッコさんのカスピ海ヨーグルトの粉末の種を使って仕込んでみたら、立派なヨーグルトになりました。
フジッコさん、すいません。


見た目はちょっと荒れてましたけど、味は…大丈夫。
お腹も壊しませんでした。
今まではケチケチ根性で、できたヨーグルトの一部を使って継いできたんですけどね。
(あっ、ケチだけじゃなくて愛着もありますよ)
管理が悪いと種が腐敗することも当然ありうる訳ですから、半年ごとに粉末を買って更新してもいいんじゃないかな~。
※フジッコさんは一ヶ月ごとに更新することを推奨しています。

腐敗した訳はいろいろあるでしょうが、
まぁ、もともと家で継いだヨーグルトには多分いろんなやつらが共生しているものと思われます(笑)
汚いといえば汚いですよね。
でも実際、人間は長い年月いろんなやつらが入ったヨーグルトを食べてきたんですもの。
主人のお腹ゴロゴロも多分関係ないと思います。(今のところ私には何の影響もないです)

ただ乳酸菌の効果を期待して食べるのであれば、純粋培養した種から起こした方が確実でしょうね。

何はともあれ、乳酸菌の生命力の強さと、フジッコさんの素晴らしい技術&品質管理に敬意を表しながら頂きました。
ごちそうさまでした!
またよろしくお願いします♪

スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する