キンモクセイが咲き始めましたね

本日、訪問のSTリハの日でした。

主人は最初熟睡していて、何をしても目を覚ましません。
しょうがないので、鬼嫁のゴッドハンドによる痛ツボ刺激療法で(笑)覚醒してもらいました。


でも目が覚めてくると今度は絶好調。


「ぱぱぱ」
「かかか」
から始まって

「かさ」
「さかな」(発音はだいぶ怪しかったですが、リズムは合ってました)
「すし」
とカードを見ながら発音できましたし、
その後ヘルパーさんとお散歩に行った時には、自分の名前もはっきり言えたそうです。


うーん。
一日中食っちゃ寝してる日もあるので、回復した!とは言えませんが
平均レベルが上がったような…気がします。

実は先週も『おーい、おーい攻撃』があんまりうるさいので、
「私の名前はお~いじゃありません!」と怒ったんです。
そうしたら、次の『おーい、おーい攻撃』の時

「おーい、おおーい!」

(……)鬼嫁シカト

「……おーい、どこだ! どこだ~!

おおお~!!!


おーい以外も言えるじゃん!!!!


記憶もそうですが言葉も不思議。
普段全く出てこないような言葉が、何かのきっかけで次々に出てくるんですよね。

このきっかけがどんなもので、どんなふうに与えれば良いのかは、はっきりいって正解はないと思います。


主人の場合は…。

痛ツボ刺激療法?
いや、ここは秋らしく、
キンモクセイの芳しい香りに感覚が目覚めたんだという事にしておきましょう。

(珍しく美しいオチがついた♪)
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/09/17 (Thu) 09:04
    あんぱん父さん #- - URL

    お姉さん、と呼ぶよう訓練しましょう !

  • 2015/09/18 (Fri) 00:09
    mikomona #- - URL
    あんぱん父さん、こんばんは。

    お姉さん…。いい響きです(笑)

    すごーく昔、酒屋さんの前で試飲のバイトをした時に、
    一緒に仕事した明らかに30歳ぐらい上の女性に「姉さん」と呼ばれてビックリしたのを思い出しました。
    あれはどっちかというと『姐さん』だったのかしら??

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する