風邪? それとも(何かが)こもり熱……??

こればかりは分かりません。


ラグビーではなくて。



発熱 と何かが篭っていた の話です。




日曜の夜になってどうも様子がおかしいなぁ?と思って、熱をはかってみると
38.6℃!!!

なにいいいい!!!!!



SP(血中酸素飽和度)値は97。(まあまあ正常)
脈拍85(ちょっと早い)
咳 少し痰絡みあるがいつものこと
鼻水 なし
汗 かいてない
手足冷たい(まだ上がるということか?)

えっ。


なんだろう?インフルエンザ? まさかね。


でも、実は私も昨日一昨日とのどがヒリヒリしてて、風邪かな?と思ってたんですよね。
(精油の原液をマスクに垂らして吸い込んで治しましたけど)←良い子は真似しないでください

うつしちゃったかな~~。


とりあえず、ベッドに寝かせ、アイスノン3個でアイシング。
往診医のU先生に電話します。
「可能性としては尿路感染かもしれませんが、最近高熱がパッと出る風邪も出てきてます」
「そうなんですか」
「2~3日で下がるパターンが多いですが。解熱剤の在庫はありますか?」
「はい。ここしばらく使ってないので残っているはずです」
「今日は暑かったのでこもり熱かも知れませんし、少し様子を見てください」
「分かりました」

でもなんか…。熱あるってのに顔色が悪くないなぁ…。
へんだ…。



その後、寝るのと「おーい、おーい」を繰り返して、アイシングで37℃台に落ちたのもあり、
頑張って夕食を少し食べました。寝ながらですが…。

で、何とか歯磨きしてまたベッドへ。


さて、お下を洗って、着替えて…とリハビリパンツを下ろすと
お尻のところに何かついてます。
何かってアレしかないわけですが(笑)


あ、もしかしてこっちのこもり熱かも!!!(いやそんなものがあるかどうか知りませんけどね)
今日か明日ぐらいに出そうと思ってたんですが、ちょうど良かった。


さっそく道具を出してきて、お通じを出しました。

うおおお~~~出るわ出るわ出るわ。
主人のお腹にはやっぱりブラックホールがあるのかもしれません。

実は私、片頭痛で頭がガンガンしてて、できれば摘便なんかしたくなかったのですが、
頭痛も吹き飛ぶほどたくさん出ました。



そしてお尻をきれいに洗って、落ち着いたところで検温。

37.0℃。


下がってる…。



以前U先生が「あんがいお腹の中がスッキリすると熱も下がるんですよ」
と言ってましたが、本当だったんですね。

それにしても体温を1℃以上も変化させるとは、恐るべし。


あー、疲れた。もういいや、夜中だけどプリン食べちゃお。
※排泄ケアの後でも普通に飲食できるのは介護家庭の必須(?)スキルなのです
 あ、鬼嫁の神経がピアノ線どころか鉄条網並みに頑丈にできてるってこともあるな…。


その後だらだらと37.5℃あたりをうろうろしていた熱は、朝食食べたら完全に平熱に下がりました。
そして普通にデイサービスへ行きました…。

良かった!

おかげで私は片頭痛抱えながら美容室へ行ってきました。
なんとGW以来ほぼ5ヶ月ぶりです(涙)
あまりにも白髪がひどいので、『白髪が目立たなくなるトリートメント』を使ってごまかしてました。

今回もダメかと思ったよ~~…。


帰ってみると、デイサービスで検温した時は37.2℃と微妙なところで
入浴はできなかったのですが、陰部洗浄はしてもらったそうです。
家では寝る前に温かいタオルで清拭しました。

この日の頭痛が一番ひどかったです。
あ、そういえばアレがあった!と思い出したロキソニンのおかげでだいぶ良くなりました。

そして主人も発熱から2日たった火曜日にはすっかり熱が下がりました。

やっぱり風邪だったのかなぁ?
それとも…いや、アレがこもってこもり熱なんて考えたくないですね(汗)

何はともあれ、寝こむようなことにならなくて良かったです。

今日もいい天気、主人にはデイサービスへ行ってもらって、私は弟とお墓参りに行ってくる予定です。
随分ご無沙汰しちゃったからなぁ…。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する