車いすで京都旅行 #4 当日用の荷造り

旅行の前々日、会社の帰りに、常に在宅介護の強い味方である100均ショップへ寄っていろいろ買い込んで来ました。
DSCN221903.jpg


まずはレッツ工作!

書類を挟むA4サイズのカードケース2枚と和風のラッピングペーパーを使います。
DSCN221902.jpg

見えにくいですがリバーシブルカラーになっております。
DSCN221901.jpg
ざっつ~~に両面テープでペタペタ留めてるだけですよ。

メニュースタンドに立てかけて使います。

何かというと、旅先の慣れないお店でお昼やお茶をする時に主人が周囲の様子に集中力を削がれないためのもの。
私は入ったことないですがラーメン屋さん一蘭の『味集中カウンター』みたいなもんです。
※お借りしたイメージ画像
shinjuku_2.jpg
本当にこういう作りになってるんですかね。すごいなぁ。

同時に、主人がむせたりこぼしたりする様子を他のお客様に見せないためのガードでもあります。
せっかくお食事を楽しんでいる皆さん、お店の方に、ご迷惑をかけたくないですもの。

持ち運ぶ時は半分にたためるんですよ。
先日ファミレスに行った時、片側が通路の席に座ったんですが、大きなメニューがうまく視線を遮る事に気づいたので、
真似してみました。


あとは、お外での経管栄養グッズ。
トレイ、小物いれ、カテーテルチップ、使い捨てのプラコップ。
DSCN223204.jpg
トレイももちろん100均。上には滑り止めシート(水洗い可)を乗せてます。
新幹線や車の中など、膝の上で作業しても物が倒れたり、転がったりしないように…なるはず!(多分)。
オレンジの小物入れは、水分を吸い上げたカテーテルップや胃ろうチューブをちょっと置きたい時に使います。
本来は調理中のお玉やスプーンを置いとくやつです。

それから深くて大きめのタッパーに、とろみ剤とゲル化剤を小分けにしたのを入れます。
DSCN221905.jpg
容器は全て100均。

とろみ剤と水分を混ぜるためのミニ泡立器とスプーン。
DSCN221909.jpg
泡立器は100均、スプーンはゲル化剤の附属品で、粉末ならすりきり10gです。

箸で取りにくい食物が出てきた時のためにスプーンとフォーク。
DSCN221906.jpg
もちろん100均。

携帯用のナイフ。そのままでは食べにくいおかずやケーキなどを一口大に切る時に使います。
DSCN221907.jpg
刃が柔らかいので、凶器にはなりません。(指は切れちゃうけど)
あ、これはさすがに100円では買えませんでした。

ちょっと縁がついてる小さめの紙皿。取り皿に使います。
DSCN221908.jpg

ノンカロリーシュガーも持って行こう。
あれこれタッパーに詰めて…と。
DSCN221910.jpg

それぞれジップロックに入れて…。
DSCN223205.jpg
大きなジップロックも100均ですよ。

大きなビニールバッグに入れたら完了です。
DSCN223202.jpg
これも100均です。

100均は偉大だ。

他に入ってるのはOS1のボトルと、次亜塩素酸の消毒スプレー(食品添加物なので食器や皮膚にもスプレーできます)、ウェットティッシュ。
DSCN223203.jpg

当日胃ろうのチューブと、昼の薬を入れたら完成です。



それから排泄ケアグッズも詰めました。

見た目は可愛い黄色の巾着バッグ
DSCN223206.jpg
あ、これも100均です。

中はびっちり詰まっています。
DSCN223207.jpg

BOS(臭いを強力シャットダウンできるとっても優秀な処理袋)にあらかじめ一回分の尿とりパッド、グローブ、ちり紙をセット。
DSCN223208.jpg
を、4回分作りました。

他におしりふきをジップロックに小分けしたのと、ペットシーツ、リハビリパンツなどなど…。
DSCN223209.jpg
むっちむちだぁ。

その他、新幹線の中で履くスリッパ(足がむくむので)も入れなくちゃね。

相変わらず大荷物になっちゃったな~。
(しかも帰りもほとんど減らない予定)

さあ、これで荷造りは9割終了。
明日は早いので早く寝ましょう!
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/10/25 (Sun) 10:00
    だだ #- - URL

    おかえりなさい!
    ご無事でなによりです。
    横になっておられる写真にほっこりしました。

    経管栄養で旅行って大変なのですね…。
    お荷物の工夫だけでもすごいなあって思います。
    排泄ケアのセット、とても参考になりました。
    お尻ふきも小分けにしておくんですね。
    私も真似してみようと思います。

    旅行記の続きを楽しみにしています!

  • 2015/10/26 (Mon) 22:28
    mikomona #- - URL
    だださん、コメントありがとうございます♪

    だださん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    おかげ様で無事に帰宅できました。

    経管栄養や吸引など医療的ケアが増えると、加速度的に荷物が増えるのですよね。
    それぞれに予備が必要ですし…。

    外出先での排泄ケアは、狭いトイレや車内で行うことが多いので
    私はいつも一回分ずつ分けて、ビニール袋に入れておきます。
    使用済みのパッドはそのビニール袋に入れて捨てます。
    お尻拭きって少量パックが売ってないですよね~(なので小分け)


    最初は荷造りにものすごく時間がかかりましたが、
    慣れれば意外と簡単です。
    私は持ち物リストを毎回作って、次の旅行の参考にしています。
    地味ですがデータを残しておくと便利ですよ。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する