今日もまた

……。

しつこくてすいません。
週末のルーチンワーク、まだまだ焼いてます。こねないパンの眉食。


でも眉山よりは盛り上がってるよね…。ちょっびっとだけ。

参考画像:徳島の眉山
眉山

DSCN0830001.jpg
これは3月に焼いた眉食です。
ほんとにちょびっとだけマシになりましたね。


最近、こんがり焼くのがお気に入りになってきたので
砂糖を5g増やしてます。(ちょっとすぎ?)
全粒粉(石臼引きの『春よ恋』)は120gから100gに減らしました。
他は『春よ恋』が120g、『スーパーキング』が80gです。
『スーパーキング』は食パンに適した粉だからというのもありますが、1kgの粉が全然減らないので(笑)使ってます。
パンにボリュームと歯ごたえが出ます。

私好みの香ばしく、外側(クラスト)はザクザク、中身(クラム)はもっちりして、ほんのり甘い食パンです。

うーん、毎回同じように焼いてるつもりでしたが、比べてみると配合も中身も全然違ってました。
これが家焼きの面白さですが、同時に毎日同じパンを焼き続けるパン屋さんってやっぱり凄いなって思います。

焦げる寸前がおいしいんですよね。
DSCN249502.jpg

おしりはまあまあ。
DSCN249503.jpg

側面は…。相変わらずガッタガタです。成形がへたくそなんですね。
DSCN249504.jpg



他のパンも焼きたいのですが、今は週末に私と主人の朝食用のパンを焼くだけです。
ベーグル焼きたいなぁ…。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する