鬼嫁今日も怒る

午後、お昼寝から目覚めたら久しぶりに主人のお腹がゴロゴロいって、けっこうたっぷりと下痢してしまいました。
吐き気もないし元気なので、ノロウイルスではなさそう。
それならいいんです。

いつものように後始末をしました。
幸いひどく汚れたのはズボンだけで、後は軽症ですみました。

お尻を洗って、汚物を片付け、取り急ぎ水につけておいたズボンを消毒して漂白剤で手洗いします。
後は明日洗濯機で洗いなおして天日で干せば大丈夫でしょう。


ところが、その間ベッドで放置されていた(あ、着替えは終わってたんですよ)主人がいつものごとく
「おーい、おーい!」
「おおーーい!おーい!!」
「おーーーーい!!」

私はお風呂場でとても手が離せない状態なので、とにかく作業を済ませて自分の手足も洗ってから主人のベッドに戻りました。
そうしたら主人がものすごく不機嫌な声で
「おぉおおい!」
とうなったので、鬼嫁がぶちギレ(またやっちゃった)

「何その言い方!それはないでしょう!!」
「………」
「私はあなたの身体をきれいにして、それから汚れた服を洗っていたの。遊んでる訳じゃないのよ」
「………」
「私だけじゃない、あなたのお世話をしてくれるたくさんの人にも、そんな言い方は許さないわよ。
 ありがとう、済まないね っていう気持ちを示さなきゃ。
 あなたは王様じゃないの。
 私があなたのお世話をするのは、あなたが頑張ってる姿を応援したいからよ。
 あなたと私は同じ立場で一緒に生きてるのよ。
 なのにそんな態度じゃあ、あなた、みんなから大切にされなくなるわ。
 自分にできないことをしてくれる人達に感謝するのは、身体が不自由だろうと関係ない、当たり前のことでしょう?
 気に入らないからって不機嫌な態度をとるなんて、絶対にいけない。
 あなたはそんな人になっちゃいけないわ」
「………」
主人はただただ、目をまんまるにしていました。


私は、障害者や認知症の人たちの人権を無視したり、虐待するような行為は絶対に許しませんが、
自分は特別な人間だから気を遣ってもらって当然、介護を受けて当然という態度にも、同じく腹が立ちます。
もちろん、短期記憶が保てない方や、
病気の症状で痛みや苦痛に耐え切れない方などは全然別ですよ。

どちらが偉いなんてありえない。
年齢が上だから?障害者だから?だからなんですか?
お互いに敬意をはらうのが当然でしょう。介護者は奴隷じゃないんです。

私は、主人に不機嫌な顔で車いすにふんぞり返っているような人には絶対になって欲しくないんです。

そりゃ、身体が不自由になって、言葉もうまく喋れなくて、こんな状況で生き続けることはとても辛いです。
生活の全てを他人の世話になることは歯がゆい思いの連続ですものね。
『ちょっと待っててね』
一日10回、一年3,650回、この5年で18,000回近く、主人は他人から言われ続けてきたのです。
これ、私1人分ですよ。職員さんも含めれば…。
30,000回ぐらい言われてるかも。

これで不機嫌になるなと言うのも酷ですよね。

でもやっぱり、それじゃいけない。
もし私に何かあって、全面的に施設にお世話になるような事があった時には
出来る限り、穏やかで笑顔に囲まれた生活をおくって欲しいんです。
もし腫瘍が再々発して、もう治療の手段がなくて、死を待つだけの身になったとしても、
その辛さを乗り越えて最後の瞬間まで人として生きていく勇気と自信をもって欲しい。

私にできることは、いっぱいいっぱい感謝と愛情を注いで、時には雷も落として(笑)
主人が人間らしく生きる力を取り戻すお手伝いをすること。

これもリハビリです。

主人は私の雷を黙って受け止めて、機嫌を直してくれました。
車いすに移乗して、温かいお茶とちょっとへんてこなできのチーズケーキを食べておいしいと言ってくれました。

ありがたいね。
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/12/07 (Mon) 22:24
    ルッコラ #- - URL

    あはは 私もう夫には雷落としませんが(無駄)、ラッキーには時々説教します。土曜日も、私が出かける寸前に奴がおしっこを床にもらしたのでそれを急いで拭いて始末しているときに生ゴミをあさって玄関を滅茶苦茶にしてしまったので「それはあんまりでしょ。病気だからってやりたい放題はいけません。」って大声でどなりました。結構反省していたようでしたよ・・。

    すみません 犬とご主人を一緒にしてしまいました・・・。

  • 2015/12/07 (Mon) 22:34
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/12/13 (Sun) 13:40
    mikomona #- - URL
    ルッコラさん、こんにちは。

    ルッコラさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    お返事遅くなってごめんなさい(いつもいつも)

    ラッキーくん、恐らく徐々に症状は進んでいるのでしょうが、穏やかに過ごせているようで何よりです。
    いたずらも愛嬌ですね(笑)片付けるルッコラさんは大変ですけど…。

    うちは主人と猫の行動が被ってますので全然大丈夫です(笑)
    ※よく寝る・寂しいと大声で呼ぶ・食物の好き嫌いが激しい

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する