寒い夜は粕汁 の 1月13日

夕食のメモです。

ぶりの照焼き
粕汁(ねぎ、えのき、じゃがいも、里芋、白菜、鶏胸肉)
千切りキャベツとにんじんのサラダ
ごはん
食後に
いちごとバナナケーキ

写真を撮ろうと思ったら既に主人が粕汁を半分以上平らげていたので断念。
今日の主人は嚥下反射が良くて、早食い競争かと思うぐらいあっという間に食べてしまいました。
噛め噛めソングも不要でした。

さて、昨年柚子でポン酢を仕込み、なくならないうちにまた作ろうと、今度は無農薬の橙(だいだい)をお取り寄せして
一つ果汁を絞ってみたらあまりの香りの良さとさわやかな酸味に圧倒され(笑)
これはポン酢よりも、ジュースにして飲んだ方が良いんじゃないかと迷っております。

迷いながら、とりあえず甘酢を作ってサラダに使ってみました。

うーん、ポン酢にしようかジュースにしようかドレッシングにしようか…。
そうか、全部作ってみればいいのか!そうしましょう♪

橙の皮はマジで苦いらしいので、ジャムにはしませんが
乾燥させると『橙皮(とうひ)』という漢方薬になるらしいですよ。
ほんと、捨てるのがもったいないほど良い香り。
干してポプリもいいかな~。

急に真冬の寒さになり、職場は体調不良続出でいわゆる野戦病院状態。
私も入れてあと2人倒れたら職場閉鎖の起業家危機です(汗)なんという変換ミス…
どうか主人が風邪もらってきませんように…!







スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する