今日のなる猫



ますます寝てばっかりのなる猫さん、ベランダに遊びに来た雀を見てます。
幸い、まだ苦しみを訴えることはありません。
ぱっと見はいつもどおりのなる猫です。


でも…こうやって見ると、随分痩せた…。



幸い総合栄養食のウエットタイプを食べてくれるので
量は足らないものの、栄養と水分は補給できてると思います。
それと、腎不全の処方食のドライタイプを軽く手のひらにのせたぐらいは食べます。

今まで食べていたご飯は全く受け付けません。

なる猫をとても可愛がっていたこたろう猫もやはり腎不全で亡くなりましたが、
一時期は8kg近くあった体重が末期になると1.3kgぐらいしかありませんでした。
最期には、歩きながらぱたっと真横に倒れるほど、痩せ衰えました。
それでも這うようにトイレまで歩き(もうトイレの中には入れない)、
辛くて身の置き所がないのか、部屋のあちこちを移動してぐったり倒れこむ姿は、
本当にかわいそうでした。

恐らく同じようにやつれていくであろう様子を写真に残すのはとてもつらいので、
今後なる猫の写真はあまり撮らないつもりでいます。

思い出す時は以前の、丸々太った元気な姿でいてほしいのです…。

でも、病気になって痩せても、大事な家族であることに変わりありませんよ。
「なる、お前は世界で一番可愛いね」(どの猫飼いさんもきっとそう言ってる言葉)
私の言葉に尻尾を振って返事してくれる、可愛いなる。
やっぱり世界一可愛い!
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/02/02 (Tue) 16:43
    poco #- - URL

    なるちゃんの様子、読むだけで胸が詰まります

    いつかはくるその時が
    できる限り先でありますように
    苦しくありませんように、と

    祈っています



  • 2016/02/03 (Wed) 08:44
    mikomona #- - URL
    poco さん、おはようございます。

    poco さん、おはようございます。
    コメントありがとうございます。

    なる猫のこと、お気遣いくださって本当に感謝しています。

    あれこれ試してだいぶご飯を食べるようになってきました。
    水素水(笑)も良く飲んでます。

    あくまでデータですが、処方食を食べた猫の場合、食べなかった猫よりも余命が倍ぐらい違うらしいので、
    何とか食べて欲しいんですけどね。
    でも、食べられるうちにおいしいものをたくさん食べて欲しい気持ちもありますし、
    難しいです。

    主人と同列にするのは失礼かもしれませんが、
    言葉で苦痛を訴えることができない生き物の病気は悩む事が多いですね…。

    今年に入ってから随分寒くなりましたが、りくくんお元気ですか?
    poco さんもどうぞ風邪ひかないようご自愛ください。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する